PS5対応のアクションRPG『GODFALL』発表。ルートシューターならぬルートスラッシャー謳うトレハンゲー

Gearbox Softwareは12月13日、The Game Awards 2019にて『GODFALL』を発表した。発売時期は2020年ホリデーシーズンで、次世代コンソールPlayStation 5とPC(Epic Gamesストアの時限独占)にて発売されるという。PS5についてはローンチタイトルになるとのこと。

スポンサーリンク

開発を手がけるのは、『DUELYST』などを制作してきたCounterplay Games。本作はルートスラッシャーを謳う作品。昨今ではシューターにトレハン要素を混ぜ入れたルートシューターと呼ばれる作品が人気にあるが、『GODFALL』はルートスラッシャーになるという。開発にはUnreal Engine 4が採用されている。

『GODFALL』は、三人称視点で展開されるアクションRPG。ファンタジー世界を舞台に、敵を倒しまくる作品となるようだ。前述したように、本作はルートスラッシャーを謳う作品。ミッションをこなしながら、その過程で敵をスラッシュしてアイテムを入手。レジェンダリーレアの武器や防具を集めていくようなゲームになるとのこと。戦闘については、プレイヤーの操作を問う“激しいもの”になるという。

同作はソロだけでなく複数人でのプレイにも対応するそうだ。ファミ通のインタビューによると、「戦いやミッションの最中でも役割を簡単に変えられるような、フレキシブルなクラスシステムを搭載する予定」だと語られている。また同インタビューでは、日本での発売を予定しているとも。

スポンサーリンク

美麗な映像と共に発表された、次世代アクションRPG『GODFALL』。ルートスラッシャーが何なのかということを含めて、非常に謎が多いが、『ボーダーランズ』を手がけるGearboxが関わるということで、トレハン要素の充実した作品になりそうだ。

『GODFALL』はPC(Epic Gamesストア)およびPS5向けに2020年末発売予定だ。

 

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog