最大4人協力アクションホラーFPS『GTFO』ベータテストが12月3日夜から開始。Steamフレンドと一緒に参加可能

スウェーデンのインディースタジオ10 Chambers Collectiveは12月3日、現在開発中の4人協力アクションホラーFPS『GTFO』のベータテストを、日本時間12月3日21時から開始すると発表した。少なくとも24時間は実施するとのこと。参加方法については後述する。

スポンサーリンク

『GTFO』は、4人協力プレイでのPvEにフォーカスを当てたアクションホラーゲーム。プレイヤーはスカベンジャーの一員となり、巨大な地下施設THE COMPLEXを探索し、武器やツーツなどを確保しながら、価値ある遺物を探し求めるのだ。しかし、この施設には異形のモンスターが大量に生息している。本作では、弾薬など入手できるリソースに限りがあるため、ガンガン撃ちまくるゲームプレイはできない。ツールなども駆使しながら敵の位置を確認し、できるだけ静かに倒していくことが求められるだろう。もちろん仲間との連携も重要だ。そもそも、1人でプレイすることを想定した設計にはなっておらず、難易度も高めだという。

本作では、これまでにアルファテストが実施されており、これに参加したプレイヤーは、特に追加の手続きをすることなく今回のベータテストにも参加可能だ。すでにSteamライブラリに『GTFO Beta』が入っているはずなので確認してみよう。

新規にベータテストに参加する方は、まず公式サイトにてアンバサダー登録をおこない、次に『GTFO』の公式Discordサーバーに参加(Discordアカウントが必要)。右側のメニューにある「GTFO Bot」をクリックし、アンバサダー登録に使ったメールアドレスを「!key 登録メールアドレス alpha」という形でメッセージにて送信すれば手続き完了だ。追ってSteamキーが送られてくるため、Steamにて有効化すればライブラリに登録される。詳しい手続き方法はSteamの日本語フォーラムを確認してほしい。

また同時に、インベントリにはギフト用のSteamキーも3つ届けられる。というのも、ベータテストはSteamのフレンドとしかマッチングできない仕様となっているためだ。一緒にプレイしたいフレンドにそのキーを配ると良いだろう。ちなみに、本作の日本公式Twitterアカウントは、ベータテストのためにフレンド募集ツイートを投稿するならハッシュタグ「#GTFOtheGame」を使ってほしいと呼びかけている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog