『スマブラSP』に『バイオハザード』シリーズのスピリッツ登場。11月29日より期間限定イベント開始

任天堂は11月27日、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)』において、『バイオハザード』シリーズとのコラボスピリッツイベント「迫りくる恐怖に打ち勝て! バイオハザード」を開始すると発表した。11月29日から5日間にわたって開催するという。『スマブラSP』公式Twitterアカウントによる告知ツイートでは、レオンやクリス、ジルやウェスカーの姿が確認できる。この4人が登場するのだろう。

スポンサーリンク

『スマブラSP』では、スピリッツなる要素が導入されている。さまざまな作品からキャラクターが“身体を失い思念体となった”スピリッツとして登場し、それらを成長させたりファイターにセットすることができる。同作では発売されてからも、定期的にスピリッツイベントが開催中。スピリッツイベントでは、特定のテーマに沿ったスピリッツが登場しており、この度『バイオハザード』シリーズキャラクターが出現するわけだ。

スピリッツイベントにおいては、他メーカーとのコラボをすることが多く、9月にも『DAEMON X MACHINA』のキャラが登場していた。スピリッツ自体も、幅広いメーカーキャラが登場しており、『シャンティ』シリーズからシャンティなどが参戦している。そして今回、『バイオハザード』のキャラが登場する。『スマブラSP』においてはカプコンからはリュウやケン、ロックマンなどがファイターとして参戦しており、スピリッツの登場自体は特にサプライズではないが、ビッグタイトルであるだけにちょっとした意外性はあるかもしれない。

カプコンは今年になり『バイオハザード』シリーズのNintendo Switchへの移植を進めている。5月には『バイオハザード4』をリリースし、10月には『バイオハザード5』と『バイオハザード6』を配信している。第四作めはジャイロ操作非対応であったが、『バイオハザード5』と『バイオハザード6』はDay1アップデートにて、エイミングを含めたJoy-Conでのジャイロ操作に対応している。

今回のスピリッツイベントの開催は、同シリーズのプロモーションも兼ねているだろう。『スマブラSP』のイベントを楽しんだのち、サバイバルホラーゲームのナンバリングタイトルを遊んでみてもいいかもしれない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog