『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Tell Me Why』発表。トランスジェンダーの主人公と双子の絆を描くナラティブADV

マイクロソフトは11月15日、イギリス・ロンドンで開催したイベント「X019」にて、ナラティブアドベンチャー『Tell Me Why』を発表した。同作は『ライフ イズ ストレンジ』シリーズで知られるDONTNOD Entertainmentの新作であり、Xbox One/Windows 10/Steam向けに2020年夏発売予定となっている(Xbox Game Pass対象タイトル)。
【UPDATE 2019/11/15】冒頭文を修正。

スポンサーリンク

『Tell Me Why』の主人公は、一卵性の双子であるTylerとAlyson Ronan。二人の特別な絆を頼りに、愛情に包まれつつも問題を抱えていた幼少期の謎を解き明かしていく。舞台となるのは米国アラスカ州にある小さな町Delos Crossing。双子の過去の記憶に触れていく中で、二人の絆や二人の未来を形作るような決断を下していく。等身大の魅力的なキャラクターたちとともに、複雑な過去を紐解いていくスリラー作品だ。

ゲームディレクターFlorent Guillaume氏によると、双子二人の絆がゲームのコアメカニックとして落とし込まれているという。プレイアブルキャラクターとなるTylerとAlysonは、共に経験した事柄であっても、その記憶がそれぞれ異なる内容になっている場合がある。そこで両者の記憶を辿り、どちらの思い出を信じるのか選択していくことになる。そしてその選択が、双子の絆と未来を定めていく。

なおGuillaume氏はTylerについて「トランスジェンダーの男性」と表現している(Xbox Wire)。そうしたキャラクターの構築にあたっては、マイクロソフトおよびLQBTQ権利援護団体GLAADと協力することで、適切な描写内容かつ多面的なキャラクターになるよう心がけたとのこと。またマイクロソフトのシニア・クリエイティブディレクターであるJoseph Staten氏はTylerについて、「大手スタジオとパブリッシャーが手がけたタイトルとして初めて、トランスジェンダーでもある操作キャラクター」と表現している。さらにGLAADのNick Adams氏も、Tylerというキャラクターを作り上げる上で、DONTNODがいかに誠意を込めて取り組んだのかコメントを寄せている。こうしてTylerのアイデンティティについて何より入念に説明していることから、安易な決断ではないことを強調しておきたかったのだと読み取れる。作り手側が強調していることもあり、本作がリリースされた際には、必然的にその描写内容に注目が集まるだろう。

『Tell Me Why』は3チャプター形式で配信予定。Xbox Games Studio PublishingのPeter Wyse氏は、エピソード形式で配信されるナラティブアドベンチャーゲームでは、次のエピソード配信までの期間が予測しづらいことがファンからの不満として寄せられがちだと説明。その点、本作では全チャプターを2020年夏のうちに配信すると述べている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog