『デス・ストランディング』PC版はSteamとEpic Gamesストアで同時発売へ。発売時期は来夏

505 Gamesは11月9日、PC版『デス・ストランディング』の情報を公開し、同作をSteamとEpic Gamesストアで同時に発売すると発表した。価格は59.99ドル(7590円)。リリース時期は2020年夏。

スポンサーリンク

『デス・ストランディング』は、小島秀夫氏率いるコジマプロダクションが開発する新作。主人公は、謎に包まれた「デス・ストランディング」の発生により分断された世界を再び繋ごうとする、配達人サム・ポーター・ブリッジズ。アメリカ大陸を横断しながら、運び屋として人々のつながりを取り戻し、国家再建を目指すこととなる。ノーマン・リーダスやマッツ・ミケルセン、レア・セドゥなど出演しており、豪華なキャスティングも注目集まる作品。

『デス・ストランディング』は、つい昨日11月8日にソニー・インタラクティブエンタテインメントよりPS4向けに発売されている。一方で、発売迫る10月28日の段階で、505 GamesよりPC版の存在が正式に明かされており、2020年夏にPCで同作がリリースされることも発表されていた。

※ PS4版トレイラー

505 Gamesは、『Control』などでEpic Gamesストアでの時限独占販売をおこなっており、『デス・ストランディング』がどのプラットフォームで発売されるかに注目が集まっていたが、この度SteamとEpic Gamesストアにて同時発売されることが発表された。日本向けの価格設定が若干割高にもうつるが、日本語字幕・日本語音声にも対応しており、日本のPCゲーマーも豪華声優陣の吹き替え含めた同作の魅力を楽しめそうだ。

PC版『デス・ストランディング』は、Steam/Epic Gamesストアにて2020年初夏に発売予定。すでに各ストアページでは、予約受付も開始されている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog