Nintendo Switch向けリズムアクション『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』11月7日に発売決定。最大4人対戦も可能

タイトーは10月31日、Nintendo Switch向けリズムアクションゲーム『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』を11月7日に発売すると発表した。価格は6500円(税込)で、ニンテンドーeショップでは予約販売およびあらかじめダウンロードが開始している。

スポンサーリンク

『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』は、スマートフォンやアーケード、Steamでも人気の『グルーヴコースター』シリーズの最新作だ。画面上のレールをジェットコースターのように進み、楽曲のリズムに合わせてレール上に現れるターゲットをヒットしていく。Nintendo Switch向けの本作では、ボタンとアナログスティックでの「スタンダード操作」に加え、Joy-Conを振って演奏する「アクティブ操作」も選択可能。指定方向にスライド操作するターゲットに対し、アナログスティック入力の代わりに、その方向にJoy-Conを振って入力できる。

最大4人でのローカルマルチ対戦を楽しめる「みんなでプレイ」モードを新たに搭載したことも特徴だ。Nintendo Switch本体を持ち寄って対戦するローカル通信プレイにも対応する。マルチプレイでは、純粋に実力を競い合える「ガチ対戦」と、実力差があっても一緒に楽しめる「ワイワイ対戦」から選択してプレイ可能。ワイワイ対戦では、上手いプレイヤーにとって妨害となったり、そうでないプレイヤーにちょっと有利になったりといった、さまざまなハプニングが発生するという。

収録楽曲には、「Lemon」や「U.S.A.」などの大ヒットJ-POPや、アニソン、ボーカロイド楽曲、東方Projectアレンジ楽曲、そしてグルーヴコースターシリーズで人気のオリジナル楽曲などを含む100曲を収録。一部の楽曲については、ゲストVTuberの歌唱バージョンに切り替えてプレイできる「ボーカルチェンジ」機能も利用可能。たとえば、ずっと真夜中でいいのに。の「ヒューマノイド」では、オリジナルのACAねさんから、VTuber神楽すずがカバーするバージョンに変更できる。

また、DLCとして楽曲パックも配信予定だ。Toby Fox氏が手がけた人気RPG『UNDERTALE』の楽曲10曲を収録する「UNDERTALE パック」や、ボーカロイド楽曲10曲の「ボーカロイド パック」、『東方紅魔郷』のアレンジ楽曲10曲を収録する「東方Projectアレンジ パック」、そしてでんぱ組.incの楽曲10曲を楽しめる「でんぱ組.inc パック」が配信予定。それぞれナビゲーターとアバターも特別なものが用意されており、たとえば「UNDERTALE パック」では、パピルスとサンズがナビゲーターに、フラウィーやうざいイヌなどがアバターとして登場する。各収録楽曲については公式サイトを確認してほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog