PS Plusフリープレイ、11月枠は戦国アクション『仁王』に光速のスピードレースゲーム『Redout』

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日10月31日、2019年11月のPlayStation Plus加入者向け提供コンテンツを先行公開した。11月のフリープレイには、『仁王』と『Redout: Lightspeed Edition』が登場する。提供期間は、11月6日から12月3日まで。

『仁王』は、コーエーテクモゲームスにより、2017年2月にPS4向けにリリースされたアクションRPG。のちにSteamでもリリースを果たしている。日本の戦国時代末期を舞台に、プレイヤーは歴史上に実在した人物「ウィリアム・アダムス(三浦按針)」となり、武士や妖怪たちと戦いを繰り広げる。高い難易度や装備品を収集するハック&スラッシュ要素が好評を博し、リリース後は国内外で高い評価を集めた。2020年3月には『仁王2』の発売が控えており(関連記事)、それに先立ったフリープレイ開放であえるといえそうだ。

『Redout: Lightspeed Edition』は、近未来の地球を舞台に高速でコースを駆け巡るレーシングゲーム。『F-ZERO』や『Wipeout』シリーズリスペクトをした作品として開発された。Unreal Engine 4で描かれる美しいグラフィックになめらかなモーション、そして“Light Speed”を体感できる抜群の疾走感など、ハイスピードレースゲームとして高い評価を受けた。『Redout: Lightspeed Edition』は、オリジナルゲームのほかにDLCを3種類収録しており、プラットフォームに対応した専用のスキンを同梱している。

またスペシャル枠としては、『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』PS Plus 加入者特典アバターセットNo.8、『フォートナイト』バトルロイヤル- PlayStation Plus 記念パック、『PlayStation®Plus スペシャルテーマ』2019 年11 月、『Spotify Premium 初回限定6 ヵ月無料トライアルコード引換券』 (提供期間: 2019 年9 月25 日~12 月25 日)が用意される。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog