外骨格アクションRPG『The Surge 2』最新映像公開。敵を部位攻撃し、武器や装備パーツを奪い取るバトルシステムを紹介

パブリッシャーのFocus Home Interactiveは9月6日、『The Surge 2』の最新トレイラーを公開した。本作は、ドイツのデベロッパーDeck13 Interactiveが手がけるSFアクションRPG。2017年に発売された『The Surge(ザ サージ)』の続編だ。

本作の舞台となるのは、ナノマシン由来の疫病に侵され崩壊しつつある大都市ジェリコシティ。まだ生存者がいるなか、この街では暴走したロボットが徘徊し、軍は極秘ミッションを遂行中だという。プレイヤーは、搭乗していた飛行機がナノマシンの嵐に巻き込まれて不時着し、この街に担ぎ込まれることとなる。そして、封鎖されたジェリコシティにて生き残りを懸けて戦う。

今回公開されたトレイラーでは、バトルを通じて外骨格エクソ・リグを強化していく、本シリーズの特徴的なシステムを紹介している。バトルでは、部位ターゲットシステムにより敵の特定の部位を狙って攻撃し切断することで、外骨格のパーツの設計図や武器を獲得できる。そしてクラフトすれば、そのパーツを装備可能だ。映像では、ボディギアに始まりマスクや新たな武器などを奪い取り、さらなる強敵に立ち向かいながら装備を充実させていく様子が見られる。

ここで敵から奪っている武器は、新たに追加された武器タイプDouble Dutyだ。基本的には両手持ちの重量級の近接武器だが、攻撃ボタンを2回タップするとふたつの武器に分割し、より素早い攻撃を繰り出せるようになる。本作には合わせて9つの武器タイプが存在し、このうち4つは前作にはなかった新規のものだという。Double DutyのほかにはThe Spearという槍をテーマにした武器タイプもあり、これは全武器タイプの中で唯一、縦斬り・横斬りではなく弱攻撃・強攻撃にて扱うそうだ。

本作のバトルにおける新要素としては、パリイシステムの搭載も挙げられる。Directional Blockingと呼ばれており、敵の攻撃の方向を見極めてパリイを成功させると敵は隙だらけになり、カウンター攻撃を狙える。そのほか、シールドを持つ敵などに有効なチャージアタックや、攻撃動作のキャンセルの追加、またコンボシステムの強化も実施。プレイヤーが飛ばせるドローンも、攻撃・サポートの両面でアップグレードされている。

『The Surge 2』は、PC(Steam)および海外PlayStation 4/Xbox One向けに9月24日発売予定だ。Steamのストアページによると、日本語表示にも対応するようである。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog