高難度山登りアクション『Celeste』お別れを飾る大ボリューム無料ストーリーDLCは9月9日配信。アンロック条件もあり

インディー開発者Matt Thorson氏は9月5日、『Celeste』の有終の美を飾るラストDLC「Farewell」を現地時間9月9日に配信すると発表した。国内ではPS4版が9月10日に配信されると明かされていることから、おそらく日本時間の9月10日の配信になるのではないかと予想されている。

「Farewell」は、山登りアクション『Celeste』のラストを飾るチャプター9を導入するストーリーDLC。すべてのプラットフォームに提供される。100以上のレベルが導入されることにより、総数は800越えに。40分以上にわたるLena Raine氏による新曲を収録し、いくつかのゲーム内における新たなメカニック/アイテムの導入(なお、以前の情報ではいちごは登場しないとも)。

既存キャラとの別れの演出もあるといい、なんとも豪華なDLCとなっている。チャプターごとに存在する高難度モードのB面/C面はなし。またチャプター9を遊ぶためには、チャプター8をクリアしておく必要がある。つまり、クリア後限定のコンテンツであるというわけだ。新ステージがゲーム内における最高難易度ステージに続くものであるとも告知されており、ボリュームが多いだけでなく、難しいステージなることも予感させる。新チャプターについては昨年12月より発表され、その時点では年明けにリリースすると告知されていた。思い返せばかなり長い時間がかけられてきたが、その時間に相応するコンテンツになるのだろう。

※ 昨年12月の発表

なおMatt Thorson氏は、『Celeste』DLCの配信に際して新スタジオExtremely OK Gamesを立ち上げたことを報告している。Matt Makes Gamesというデベロッパー名で活躍してきたが、チームメンバーはそのままに、新たなスタジオへと移行するという。『Celeste』で得た資金により、カナダのバンクーバーに拠点を構え、よりゲーム作りに集中できる環境を作り上げたとのこと。

Extremely OK Gamesは、すでにEXOK1と呼ばれる次回作に着手しているという。まだまだ開発は探り探りの段階であるが、今後情報公開をしていくそうだ。もちろん、『Celeste』をMatt氏とともに作り上げたNoel Berry氏も新作の開発に参加している。傑作『Celeste』を締めくくるDLCと、開発者らがつくる新作に期待しておこう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog