PS Plusフリープレイ、9月タイトルは『バットマン:アーカム・ナイト』と『Darksiders III』に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日8月29日、2019年9月のPlayStation Plus加入者向け提供コンテンツを先行公開した。9月のフリープレイには、『バットマン:アーカム・ナイト』と『Darksiders III』が登場する。提供期間は、9月4日から10月1日まで。

『Darksiders III』は、「ヨハネの黙示録の四騎士」をテーマとしたアクションゲーム『Darksiders』シリーズの最新作だ。第3作目では、四騎士のひとりである女性キャラクターのフューリーが主人公となる。ムチと魔法を使いこなすメイジだ。善と悪のバランスを取り戻すために、“七つの大罪”を倒すことを目指し奮闘することになる。本作は『ゼルダの伝説』のような謎解きと『デビルメイクライ』のようなスタイリッシュな戦闘を特色とするアクションアドベンチャーだ。鞭をしならせながら、魔法を使いフォームをチェンジし、多彩なスタイルで敵と戦うのだ。発売から約9か月でのフリープレイ登場となる。

『バットマン:アーカム・ナイト』は、バットマンを主人公としたシリーズ三部作の最終章。開発を手掛けるのはRocksteadyだ。オープンワールドとなったゴッサムシティを舞台に、バットマン打倒のために手を組むスケアクロウなどのスーパーヴィランたちとの戦いを描く。マップの大きさは『バットマン:アーカム・シティ』の約5倍。悪党のAI密度も約5倍となっており、危険もその分多くなっているだろう。『アーカム』シリーズ初となる日本語音声によるフルローカライズが施されており、高い没入感もひとつの魅力。シリーズを丁寧に仕上げ注目されていたRocksteadyらしい潤沢なつくりに出来上がっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog