『グランディア』『グランディアII』のHDリマスター版、日本語テキストを追加するアップデートを発売後に配信へ

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの米国法人GungHo Online Entertainment Americaは8月12日、海外Nintendo SwitchおよびSteam向けにリリース予定の『GRANDIA HD Collection』について、日本語テキストを発売後のアップデートにて追加すると発表した。

スポンサーリンク

『GRANDIA HD Collection』は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの傘下にあるゲームアーツが手がけたRPG『グランディア』と『グランディアII』のHDリマスター版だ。海外Nintendo Switch向けには、この2作品をセットにして発売される。一方のSteamでは、『グランディアII』のビジュアルなどをアップグレードした『Grandia II Anniversary Edition』が2015年から販売中で、今回さらに1作目が『Grandia HD Remaster』としてリリースされる形となる(関連記事)。

米ガンホーによると、『GRANDIA HD Collection』の2作品は日本語ボイスについては収録した状態で発売するとのこと。Steamの『Grandia II Anniversary Edition』も日本語ボイス/英語テキストという仕様のため、こちらもアップデートにより日本語テキストが追加されることを期待したい。『GRANDIA HD Collection』は、8月16日に発売予定。アップデートの配信時期については明らかにされていない。

*海外メディアNintendo Everythingが公開した、E3 2019でのNintendo Switch版ゲームプレイ

【UPDATE 2019/8/13 9:50】

ゲームアーツは8月13日、『GRANDIA HD Collection』の日本国内での展開について、米ガンホーを販売元として発売するよう鋭意対応を進めているとコメントした。詳細については後日発表するとのこと。続報を楽しみにしてほしいとも述べており、『グランディア』と『グランディアII』のHDリマスター版の国内発売に期待ができそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog