『Apex Legends』新レジェンドの存在をほのめかす写真が投稿される。一部ユーザーの間で「Crypt」ではないかとの憶測飛び交う

現在シーズン2に突入中の『Apex Legends』。新レジェンド「ワトソン」の登場や新武器「L-Star」の追加、ランクモードの実装など、今日に至るまで数々のアップデートが重ねられてきた。そんな中、本作を開発するRespawn EntertainmentのプロデューサーTina Sanchez氏が、新たなレジェンドの登場を仄めかすような写真をTwitterへ投稿したようだ。

Sanchez氏が投稿した写真には、センサー付きスーツに身をまとった氏と制作スタッフが写っている。氏の服装から、恐らくモーションキャプチャーの現場で撮影された写真だろう。本文には「Working on Apex Legends stuff(Apex Legendsの仕事に取り掛かっています)」とだけ記載されており、“仕事”の具体的な内容までは明かされていない。しかし写真に写るSanchez氏が新たな武器と思わしき“杖”のようなものを持っていることから、新レジェンドが近いうちに追加されるのではないかと、ユーザーの間で憶測を呼んでいる。

スポンサーリンク

今回のSanchez氏の投稿には「Crypt」の登場を予想するユーザーの声も寄せられている「Crypt」とは、主に海外ユーザーの間で取りざたされている未公開レジェンドの名称である。データマイニングによるリーク情報やリーク画像によって、その存在がまことしやかに噂されてきた。そして期間限定イベント「レジェンダリーハント」が開始された際には、RedditユーザーのFrozenFroh氏が、ゲームコード内で「Crypt」の文字が追加されたことを発見。ほかにもコードには、マップ内にノートパソコンが配置されることと、その在りかを指し示すマップ座標が記されていた。その後、座標地点には実際にノートパソコンが出現したのだ

さらにシーズン2のローンチトレーラーには、ノートパソコンを持った謎のキャラクターが映し出されており、オクタンやワトソンがミラージュやブラッドハウンドと戦う中、EMPのようなものを起爆し、リパルサーのタワーを崩壊させるというシーンも存在する。また、公式から公開されたパスファインダーの背景アートの左上に、リーク画像に写る人物と似た人物が描かれた垂れ幕が確認できることなどから、「Crypt」の存在は徐々に輪郭をあらわしつつあった。そのさなか、Sanchez氏がTwitterへ“思わせぶり”な投稿をしたことでより一層、新レジェンドに対するユーザーの憶測が飛び交うことになったのだ。

なおSanchez氏は「Crypt?」と寄せられたコメントに対し、無表情の顔文字ひとつで返信しているのみで、まだ公式からの明確な情報はない。また「Crypt」の存在は、現時点でリークやデータマイニングによる情報が多く、噂や憶測の域を出ていないことには注意していただきたい。ともあれRespawn Entertainmentが『Apex Legends』に向けての新たな動きを見せていることは確かである。公式から新情報が公開される日を楽しみに待とう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog