VTuberの電脳少女シロ氏が演じる『ボーダーランズ3』モズの吹替映像公開。シロ氏のシリアスな演技光る

2K Japanは8月2日、『ボーダーランズ3』の主人公のひとりモズを紹介する新映像を投稿した。先日オペレーティブのゼインを紹介する映像が公開されていたが、今回は注目集まるモズについて描かれている。

モズは、親友のメカアイアン・ベアと共にブラドフ兵を抜けたベテランガンナー。ほかの主人公とはやや系統が異なるほか、吹替の声優を電脳少女シロ氏が演じることが話題を呼んだ。当人は『ボーダーランズ』シリーズのファンであることや「いつものシロとは違い、”モズらしさ”を追い求めクールに演じました」と語っていたが、VTuberが演じるということで、話題先行ではないかと見られ、その演技力およびキャスティングに疑問も呈されていた。

しかしながら、同映像ではもともと声域の広さが特徴であったシロ氏の、“いつものシロ氏のトーン”とは異なるシリアスな演技が確認できる。演技力についてはゲームをプレイしなければ判断できないだろうが、映像を見る限りは少なくとも電脳少女 シロではなく、モズとして認識できる演技になっているだろう。

※ ゼインの紹介トレーラー

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog