人気シリーズ最新作『Gears 5』では「喫煙表現」を排除。開発元の責任者がタバコを登場させないことを強く強調

Xbox One/PC向けTPS『Gears 5』を手がけるマイクロソフト傘下のThe Coalitionが、この『Gears of War』シリーズ最新作には「喫煙」に関する表現を一切取り入れない決断を下したという。海外メディアVarietyが7月12日に報じている。

The Coalitionの代表Rod Fergusson氏は、喫煙がもたらす悪影響については直接目にしてきており、喫煙行為をゲームのナラティブ面に利用しないことは、個人的に常に重要視していると語る。Fergusson氏は4歳の頃、喫煙者だった父親を心臓発作で亡くしたそうだ。また、友人を肺がんで亡くしたこともあるという。そうした実体験もあり、『Gears 5』およびシリーズの将来にわたって、喫煙行為を強調したり賞賛するような描写はあえて避ける決断をしたとのこと。

この決断に背景にあるのは、Fergusson氏個人の経験だけではないかもしれない。マイクロフトは、『Gears of War』シリーズにおいてプロeSportsリーグELEAGUEと提携しており、多くの若者がそのゲームプレイを目にする。エンターテイメント作品における喫煙表現と、これを見た若者が喫煙を始めることには強い相関関係があるという研究結果があるそうで、喫煙表現を排除することは、同団体にとってもゲームにとっても良いイメージに繋がるとELEAGUEの担当者は述べる。

また、禁煙を奨励するアメリカの非営利団体Truth Initiativeは、今回の『Gears 5』での判断について賞賛するコメントを出している。同団体の調査によると、回答した約1000人のゲーマーのうち86パーセントが、ゲーム内から喫煙表現が削除されてもプレイを続けると回答したという。メーカーへの影響は少ないため、すべてのゲームから喫煙表現を削除すべきと訴えている。

『Gears of War』シリーズにおいては、ゲーム内あるいは関連コミックなどにおいて、数は少ないものの、喫煙をするキャラクターが登場してきた。代表的なキャラクターとしては、コミック版に登場し、のちに『Gears of War 3』のDLC「RAAM’s Shadow」の主人公となったMichael Barrickが挙げられる。彼は喫煙が体に悪いことを理解しながらも、常に葉巻を吸っているヘビースモーカーだった。

ただ、Barrickの「RAAM’s Shadow」での表現については、Fergusson氏が当時“戦った”末に妥協した姿だそうだ。このDLCでは、もともとBarrickが葉巻に火をつけるシーンから始まる予定だったが、Fergusson氏は反対。結果的に、このシーンではBarrickは火をつけようとするも出来ず、その葉巻をくわえたまますべてのミッションをこなし、エンディングになってようやく仲間に火をつけてもらう。Fergusson氏としては、暗転させて喫煙シーンを見せないことを希望したが、“負けた”ためそうはならなかったのだという。

また、『Gears of War 2』などに登場したキャラクターDizzy Wallinも、もともとは喫煙者という設定でタバコを手にするコンセプトアートも公開されていたが、Fergusson氏が反対したことで、実際のゲーム内では喫煙しないキャラクターになったという。

こうした喫煙者のキャラクターを生み出してきたシリーズの歴史があるため、今回の“喫煙シーンを排除する”という報道を受けて、『Gears 5』では表現規制がおこなわれたのではないかとコメント寄せるファンもいるようだ。これに対してFergusson氏は、『Gears 5』にはもともと喫煙表現は存在しないため、何も削除していないと明言。また、同氏がシリーズを指揮している限り、今後も喫煙表現をゲームに取り入れることはないと明言している。

『Gears 5』は、日本ではCERO:Z(18歳以上のみ対象)、アメリカではESRB:M(17歳以上対象)にレーティングされており、大人向けのゲームだと言える。激しいゴア表現も含まれるこのシリーズにおいて、若者のために喫煙表現を取り除くことはナンセンスだという意見も見られるが、Fergusson氏は自身の経験と信念をもとに決断したと述べる。プラットフォームホルダーであるマイクロソフトのファーストパーティタイトルとして、より多くの責任が求められるという側面もありそうだが、『Gears 5』における喫煙表現の排除は開発元The Coalitionが単独で決めたそうで、Fergusson氏の強い想いが反映されたようだ。

『Gears 5』は、Xbox One/PC向けに9月9日発売予定。日本でも発売予定で、予約すると7月19日から22日にかけて実施される、マルチプレイ・テクニカルテストに参加できる

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog