『どこでもいっしょ』20周年プロジェクト始動。スマホゲー『トロとパズル~どこでもいっしょ~』配信決定などシリーズに新展開

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は6月5日、「どこでもいっしょ」の発売から20周年を迎えるにあたり、さまざまなアニバーサリー展開を実施することを発表した。

スポンサーリンク

目玉となるのがアプリ『トロとパズル~どこでもいっしょ~』。SIE傘下会社フォワードワークスより、スマートフォン向けゲームアプリ『トロとパズル™~どこでもいっしょ~』が2019年内にサービス開始される予定だという。トロをはじめとするポケピたちとコミュニケーションをとりながら、パズルをクリアすることで、街を発展させていくというストーリーが楽しめるとのこと。3マッチパズルにコミュニケーションをまじえるようなゲームになるのだろうか。iOS/Android向けに基本プレイ無料タイトルとして配信予定。6月10日~17日にかけてクローズドベータテストをおこなう(iOS限定)。本日よりテスターが募集されている。

またサンリオによるデザインプロデュースも決定したそうだ。前出のアプリ『トロとパズル™~どこでもいっしょ~』から初登場するキャラクター「ソラ」を新たに加えて、サンリオ社によるプロデュースデザインでのキャラクターグッズなど新たな商品化がスタートするという。そのほか、東京駅一番街 東京キャラクターストリートポップアップショップ開催も決定済み。「東京駅一番街 東京キャラクターストリートG階段下ワゴン」にて『どこでもいっしょ』20周年を記念したポップアップショップ(運営:株式会社A3)が期間限定でオープンされるという。期間は7月19日から8月1日まで。

『どこでもいっしょ』は、1999年7月22日にPlayStationおよびポケットステーション向けに発売されたタイトル。人間になることを夢見るネコであるトロなどと交流しながら、言葉を教えてコミュニケーションをしていく。初代発売後に多岐にわたるタイトルが発売されたり、告知やニュースなどPlayStationにまつわるサービスにおいても頻繁に登場するなど、SIEにおける重要なシンボルキャラクターとして役割を果たしてきた。発売20周年を迎えるにあたり、同フランチャイズは再び大きく動き出しそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog