「メガドライブミニ」収録タイトルの全貌が明らかに。『ダライアス』や『テトリス』がサプライズで追加収録決定、計42本に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガゲームスは6月4日、YouTube/ニコニコ生放送/Periscopeにて「『メガドライブミニ』びっくり話」の生放送を実施。同社の宮崎浩幸氏と奥成洋輔氏が出演し、「メガドライブミニ」収録タイトルの第4弾発表をおこなった。これまでには30タイトルが発表済み。今回、残るタイトルがすべて発表され、ついに収録タイトルの全貌が明らかになった。

今回発表されたタイトルは以下のとおり。当初は10タイトルを発表すると告知されていたが、サプライズで2本追加された。

・コラムス
・モンスターワールドIV
・ダイナマイトヘッディー
・重装機兵レイノス
・ラングリッサーII
・アリシアドラグーン
・ロード・ラッシュII
・スラップファイト
・スノーブラザーズ
・ロードモナーク とことん戦闘伝説
・ダライアス
・テトリス

なお、タイトーの『ダライアス』についてはメガドライブ版はもともと存在せず、今回メガドライブミニ向けに初めて移植したもの。3画面を使用したアーケード版をベースに、1画面にアレンジしており、アーケード版には登場しない敵も登場するという。そして『テトリス』のメガドライブ版は、当時発売中止となっていた幻のタイトル。メガドライブミニに収録するバージョンは、あらためて制作し直したものとなる。

生放送には、メガドライブミニのゲーム選択メニューのBGMを手がけた古代祐三氏も出演。収録タイトルうちセガから発売されたゲームのメドレーのようなイメージで制作し、およそ4分間の曲に仕上がったという。一方、効果音は『ベア・ナックル』風とのこと。メガドライブミニは、セガの歴代ハードを手がけていた中国・深センにある工場にて現在製造中だそうだ。

以下にて、これまでに発表された30タイトルについても、あらためて振り返っておこう。なお、タイトルによっては海外バージョンに切り替えてプレイ可能なものや、ミニゲーム集のようなタイトルも存在するため、メガドライブミニでは事実上計42種類以上のゲームを楽しめることになる。

・ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
・ぷよぷよ通
・シャイニング・フォース ~神々の遺産~
・ガンスターヒーローズ
・コミックスゾーン
・スペースハリアー II
・VAMPIRE KILLER(バンパイアキラー)
・魔導物語Ⅰ
・レッスルボール
・レンタヒーロー

・サンダーフォースIII
・スーパーファンタジーゾーン
・武者アレスタ
・アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス
・ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
・ハイブリッド・フロント
・ランドストーカー 〜皇帝の財宝〜
・魂斗羅 ザ・ハードコア
・ダイナブラザーズ2
・ゲームのかんづめ お徳用

・大魔界村
・ストリートファイターII ダッシュプラス CHAMPION EDITION
・ロックマンメガワールド
・ゴールデンアックス
・ザ・スーパー忍
・ファンタシースター 〜千年紀の終りに〜
・ストーリー オブ トア 〜光を継ぐ者〜
・タントアール
・パーティークイズ MEGA Q
・幽☆遊☆白書 〜魔強統一戦〜

メガドライブミニは、セガが1988年に発売した家庭用ゲーム機メガドライブを約55パーセントに縮小したサイズで再現したゲーム機だ。同梱されるコントロールパッドは前面6ボタンのファイティングパッド6Bで、こちらはオリジナルと同じサイズで再現。上記した40本のゲームを内蔵し、その移植開発はSEGA AGESシリーズなどで知られる有限会社M2が担当し、中断セーブ機能が新たに追加する。なお、3人以上のマルチプレイはUSBハブを別途用意しておこなう。

メガドライブミニは9月19日に発売予定。コントロールパッドを1つ同梱する「メガドライブミニ」が6980円、2個同梱する「メガドライブミニ W」が8980円で予約受付中だ。また、セガSTOREではコントロールパッドの単品販売(2700円)や、メガドライブミニ本体および付属品を収納できる「メガドライブミニ バッグ」の販売(2808円)もおこなう。

【UPDATE 2019/06/04 22:15】
メガドライブミニの実機と組み合わせてデコレーションできる、ミニチュアのゲームカートリッジ・メガCD・スーパー32X・『ソニック&ナックルズ』のロックオンカートリッジをセットにした「メガドラタワーミニ」の数量限定発売も決定した。なお、あくまでデコレーションのため動作はしない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る