PC版『STEEP』がUplayにて5月22日まで無料配布中。オープンワールド型ウィンタースポーツゲーム

Ubisoftは5月16日、PC版『STEEP(スティープ)』の無料配布を開始した。配布期間は5月16日22時から5月22日7時までとなっている。期間内にゲームをライブラリに追加すれば、そのままアカウントにキープできる。

本作は2016年12月に発売された、オープンワールド型のウィンタースポーツゲーム。アルプスの広大な山脈を舞台に、スキー、スノーボード、パラグライダー、ウィングスーツを使って雪山を自由に滑走・滑空。装備を身につけ、スタントと滑り技を繰り出しながら、自分の道を切り開くのだ。大自然に包まれたアルプスの高地を探索しながら、他プレイヤーと腕前を競うことができる。

発売から2年以上が経ち、無料アップデートにより新マップのアラスカが追加され、新しいチャレンジに挑めるようになっている。現在はシーズン6「Carve the Curve」開催中であり、ライブアクティビティに参加することで限定報酬がアンロック可能だ。今後も月次でシーズンが切り替わり、ワールドツアーやウィークリーチャレンジ、シーズンスペシャルなどを遊べる。

また今回の無料配布にあわせてUbisoft Storeにて『STEEP』の各種DLCがセール中だ。2018年の平昌冬季オリンピックのコースを収録する拡張パック「STEEP Road to the Olympics」は70%オフの778円(通常2592円)。X Gamesにて8種類のエクストリームスポーツで競う「X GAME PASS」は40%オフの1296円、ウィンターフェストのクレイジーなスポーツに挑む「ウィンターフェストパック」は33%オフの1042円(1555円)となっている。ゲーム本編を遊んでみて気に入った方は購入を検討してみるのも手だろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog