『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表。コーエーテクモゲームスが手がけるアクションRPG

アトラスは4月25日、『ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』を発表した。開発は、アトラスのペルソナチームと、コーエーテクモゲームスのω-Forceがタッグを組むという。対応プラットフォームは、PlayStation 4およびNintendo Switch。

公開された映像では、交差点を見下ろすジョーカーが、地面へ降り立ちシャドウを蹴散らしていく。ゲームプレイや開発元から察するに、どうやら無双スタイルの作品になるようだ。映像の最後には、赤い髪をした新キャラクターらしき少女が確認できる。

『ペルソナ5』は、『ペルソナ』シリーズナンバリング第五作目。2016年9月にPlayStation 4およびPlayStation 3向けに発売された。主人公となるのは、さまざまなトラブルにより都会に引っ越してきた男子高生。それぞれ心に傷を持つキャラクターたちと知り合う中で、世の中で悪事を働く“悪党”の心をさらう怪盗団を結成。仲間と共に秘密の「世直し」をおこなうなかで、大きな陰謀へと巻き込まれていく。

昨日、追加要素を含む『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』のベールが剥がれ、発売日が明かされていたが、並行してアクションRPGが開発されていたようだ。まだまだ謎の多い『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』であるが、爽快感と原作愛にあふれた『ペルソナ5』の新たな物語が紡がれるだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog