『不思議のダンジョン 風来のシレン』iOS向けに配信開始。1800円で1000回遊べる(であろう)縦持ちRPG

スパイク・チュンソフトは本日3月12日、『不思議のダンジョン 風来のシレン』をiOS向けに配信開始した。対応OSはiOS10以上で、推奨機種はiPhone5S以上/iPad(第4世代)以上となっている。価格は税込1800円。Android版に関しては、配信準備中だという。

『不思議のダンジョン 風来のシレン』は、見下ろし型のダンジョンRPGだ。入るたびに形を変えるダンジョンの中で、プレイヤーは落ちている武器やアイテムを拾う。それらを駆使しながらモンスターを倒す。さらには罠を突破し、ダンジョンの奥へと進んでいくのだ。冒険の途中で敵に倒されると、所持しているアイテムをすべて失い、レベル1からの再スタートになってしまう。予期せぬ展開とやり直しがきかない緊張感の中で、的確な判断を下す手強いゲームだ。

今回リリースされるスマートフォン版は、2006年に発売された『風来のシレン DS』をベースにしているという。スーパーファミコン版のリメイク作を、モバイル向けに最適化し移植するという形。ドット絵に加えフォントが高解像度されているほか、縦持ちでバーチャルパッドを介してシレンを操作する。斜め方向の入力にも対応しているほか、足踏みや足元チェック、攻撃/弓矢パッドも用意されており、スマートフォンにあわせた操作体系となっている。

スパイク・チュンソフトは先日、スマートフォン版『不思議のダンジョン 風来のシレン』の配信を控え「本作のみならず、これまでのシリーズ作品への思いも受けとめ、スタッフ一同たいへん感謝しております。本作からまた一歩一歩、「シレン」の展開を前に進めていきたいと考えております。」とコメントしていた。今後もシリーズが続くようなので、ひとまずモバイル版を遊んでおくといいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog