『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』発表。オルステラ大陸の過去を描く、スマートフォン向けRPG

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは本日3月8日、『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』を発表した。対応プラットフォームはiOS / Androidで、基本プレイ無料(アイテム課金型)タイトルとなっている。公式サイトでは事前登録受付が開始されており、3月12日には先行体験版のプレイヤーを募集するという。

『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』は、2018年7月に発売され150万以上の出荷を達成したNintendo Switch向けRPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』の関連作。前作の8人の主人公たちが旅した、オルステラ大陸の数年前を舞台に、新たなストーリーが展開するフリー・トゥ・プレイのシングルプレイ RPG になるという。

ドット絵と3Dを組み合わせた HD-2D のグラフィックや、パーティを編成して戦うコマンドバトル。町の人々とさまざまなコミュニケーションが楽しめるフィールドコマンドなど、前作で好評を得たシステムを進化させ、スマートフォン向けに最適化しているとのこと。今作では、富・権力・名声を極めた巨悪に立ち向かうという。4人パーティが特徴だった前作から一転、前衛と後衛にわかれた8人パーティに変化している。トレイラーを見る限り、オルステラ大陸の数年前を舞台ということもあり、まったく新しい物語が展開されるようだ。

『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』は、2019年にiOS/Android向けに配信予定だ。

【UPDATE 2019/3/8 15:25】
『OCTOPATH TRAVELER』公式アカウントは、「家庭用ゲームで新作をお待ちの皆さんも、
すみません、今しばらく制作のお時間をいただきます」と投稿している。コンシューマー向けの新作も開発されているようだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る