米任天堂の新社長Bowser氏は、すでにファンから歓迎される。任天堂コミュニティ流の“ネットミーム”で熱烈お出迎え

Image Credit : Dburg(@king_dippy)
advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニンテンドー・オブ・アメリカは2月22日、現社長であるレジナルド・フィサメィ氏が4月をもって引退し、セールスとマーケティングを統括してきたDoug Bowser氏が新たな社長に就くことを発表した(関連記事)。米任天堂の顔として長きにわたり親しまれた“レジー”ことレジナルド・フィサメィ氏が職を離れるというニュースは、多くの人々を物寂しい気持ちにしたことだろう。ただし、一方でBowser氏に対する熱烈な歓迎も始まっている。

Bowser氏は、Electronic Artsなどでグローバル・ビジネスに携わったのち、2015年5月にニンテンドー・オブ・アメリカに入社。セールスを担当する幹部として同社に貢献し、翌年にはセールスだけでなマーケティングを含めて統括する上級役員へと昇格を果たしている。Nintendo Switchの、アメリカにおけるマーケティングとセールスを主導し貢献した人物だ。Wii Uでの反省を口にするなど、時折メディアの前にも出てきていた幹部のひとり。2015年に入社した際には、Bowser(クッパの英語名)にちなみ、マリオとルイージの人形を縛り付け「温かい歓迎をありがとうございます!」とすでにその名前にちなんだ存在感を見せていた。

その後も、ことあるごとにクッパに関連したSNS投稿を続けている。表舞台に出る時は華やかながらもメディアのインタビューのみで露出していたフィサメィ氏と比べると、Bowser 氏はSNSのアカウントを持ち、日常の出来事を報告したりメディアの記事をRTするなど、現代的かつ庶民的な人柄が垣間見える。

熱烈な歓迎の理由は、やはりその名前に由来するものだろう。特に関連付けられたのは『スーパーマリオ64』だ。同作では、城にいくつかに存在するクッパの待つエリアへ辿り着くのには、一定数のスターを集める必要があった。それにかけて、ひとりのユーザーは「彼と話すにはスターの扉をアンロックする必要があり、それを探して建物を探すのはNoA(米任天堂)社員にとっては面白くないだろう」とくだけている。実際に、『スーパーマリオ64』にてクッパおよびそのテキストをBowser新社長に置き換えるといったファンメイド映像も。

さらには、氏とクッパを融合させたオリジナルキャラクターが生まれている。顔はクッパであるが、緑のセーターを着ており、かわいらしさがプラスされているもの、クッパの頭だけBowser氏のシルエットを残すといったもの、氏とクッパを完全に融合させるものなどさまざま。挙げ句のはてには、昨年流行した「クッパ姫(Bowsette)」とコラージュするといったアイディアも飛び出している。

ここで示したジョークは、SNSで流れる投稿のほんの一部。とにかく大量のBowser氏をネタにした投稿が、社長就任発表直後はあふれていた。もともと海外任天堂コミュニティはネットミームを形成したがる文化があり、マリオやヨッシー、ルイージなどが公式設定とは別の角度から親しまれていた。Bowser氏は、その名前のインパクトからすでに多くのファンの心をつかんでいる(Know Your Meme)。就任発表時点から、コミュニティとの親和性の高さを見せた形だ。

なおBowser氏は、メディアへの露出機会もあるものの、主役としてフィーチャーされることは少ない。そんな氏の一面を確認するには、2017年12月に米任天堂のYouTubeチャンネルにて公開されたGuessing Gameの映像を見るのがよさそうだ。氏は、うまくフィサメィ氏のテンポに合わせつつ、時に大きな笑い声で場の雰囲気を盛り上げている。両者は非常に息があっており、Guessing Gameでの結果がそれを物語る。Bowser氏は、着任が発表された際には、大きな歓迎に感謝を述べつつ、フィサメィ氏から多く物を学んだとコメントしている。片腕だった人物が、その路線を受け継ぐことになるのだろう。前任者が極めてインパクトのある人物であっただけに、“名前以外”の部分でどのような個性を出していくのか今後に注目したい。ちなみに、2018年1月に公開された青沼英二氏と小泉歓晃氏のGuessing Gameは、互いに深読みしすぎて絶妙に外し合うというコミカルな映像になっており、ファンはこちらもチェックしてほしい。

なおフィサメィ氏の退任については、ファンだけでなく業界人からもメッセージが寄せられている。マイクロソフトのXbox事業を率いるPhil Spencer氏は、業界のパートナーとして友人として優れたリーダーだったとし、今後の活躍を祈るとコメント。EAのクリエイティブコンサルタントであるRobert Bowling氏、The Game Awardsを主催するGeoff Keighley氏、そして俳優のThe RockことDwayne Johnson氏など数々の著名人が氏の引退を惜しんでいる。海外メディアの間でも「レジーがいかに優れたリーダーであったか」といった氏の功績を称える特集が多く組まれている。フィサメィ氏は、米任天堂のトップでありながらも広告塔であった。そして、ファンメイドのAmiiboを飾るなどファンを大切にする人物でもあった。前任者が偉大であっただけに、Bowser氏にはプレッシャーが寄せられるかと思われるが、氏らしいアプローチで日本の任天堂と共に業界を盛り上げてくれるだろう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る