人気歌手アリアナ・グランデが、「ポケモン」のイーブイのタトゥーを入れる。『Let’s Go!』を長時間遊ぶ“ポケモン狂”

女優で歌手のアリアナ・グランデが、『ポケットモンスター』に登場するポケモンのひとつ、イーブイのタトゥーを入れたことが話題となっている。アメリカのロサンゼルスで活動しているタトゥーアーティストKane Navasard氏が明かしたことで、彼女の腕にイーブイのタトゥーが彫られていることが判明した。昨年末に彫られた「うたいましょう」のタトゥーが見えることから、腕に彫られていると考えられるだろう。画像を見る限り、彫られたイーブイのイラストはかなり元イメージに忠実で、クオリティは高いと言えそうだ。

アリアナ・グランデは、自他共に認める『ポケモン』好きとして知られており、SNSでもイーブイが好きであるという発言を繰り返しているほか、コスプレを披露していたという過去もある。また、身体にはさまざまなタトゥーを入れていることでも有名。これまでには、「千と千尋の神隠し」の千尋のイラストも彫っていた。今回、『ポケモン』が好きすぎたあまり、イーブイの大きなサイズのタトゥーを入れることを決断したようだ。

このタイミングでタトゥーを彫った背景には、どうやら彼女が『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』にハマっているという経緯が関係ありそうだ。Twitterにてファンと交流する彼女は1月13日、前日がオフの日であり、『Let’s Go! イーブイ』を「1日で」15時間遊んだことを報告していた。もとからイーブイ愛にあふれていた彼女が、イーブイが主役としてデビューした『Let’s Go! イーブイ』を遊び、改めてその愛を再認識し、タトゥーを彫ったという可能性はありそうだ。

アリアナ・グランデは『ポケモン』だけでなく、Instagramにて「今すぐNintendo Switchの『マリオカート』で遠く離れた者同士で遊ぶ方法知らない?急いでるからDMしてくれると助かる!」と投稿しているなど、日常的にゲームを遊んでいる一面を見せていた(ResetEra)。そのほか、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』にてゲーム向けにアレンジソングを提供したり、同ゲーム内にキャラクターとして登場するなど、ビデオゲームと縁が深い。それにしても、大きなサイズのイーブイのタトゥーを身体に彫るというのは、彼女の『ポケモン』およびイーブイへの愛が強く感じられるだろう。

現地時間1月18日には、ニューシングル「7 Rings」をリリース予定のアリアナ・グランデ。ゲーマーである一面をのぞかせファンを喜ばせているが、本業でも多くのファンを沸かせてくれることだろう。なお、ゲーマーのセレブといえば、先日レディーガガが『ベヨネッタ』シリーズをプレイしていることも話題にのぼっていた(関連記事)。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog