リズムゲーム『MUSYNX』Steam版配信開始。PCキーボードを弾いて、多彩な楽曲とステージをプレイ

パブリッシャーのZodiac Interactiveは12月5日、リズムゲーム『MUSYNX』をSteamにて発売した。価格は410円で、12月12日までは10パーセントオフの369円で購入可能。本作は、中国のインディースタジオI-Infernoが手がけた作品で、PlayStation Mobile向けから始まり、これまでにiOS/Android、海外PS4/Vita/Nintendo Switch向けにも移植されている。なお、ゲーム内は日本語表示に対応する。

スポンサーリンク

『MUSYNX』は、音楽に合わせて4つあるレーンに流れてくるノートを、手前にあるラインに重なった際にキーを押してヒットする、リズムゲームとしてはクラシックなスタイルを採用する。今回発売されたPC版はキーボードでのプレイに対応し、D・F・J・Kキーが各レーンに割り当てられている。ノートはボーカルや楽器のフレーズ、リズムに合わせて単発とホールドの2タイプが配置されており、正しいタイミングでヒットすることで音が鳴り、まるでその楽曲を演奏しているような気分が味わえる。本作では、これをキーサウンドシステムと呼んでいるそうだ。

楽曲によってステージのグラフィックデザインがガラリと変わることも本作の特徴のひとつ。奥行きのある3Dグラフィックのレーンもあれば、2Dグラフィックで上からノートが降ってくるスタイルもある。また、同じ3Dグラフィックでもトンネルの中を進むようなステージもあれば、墨絵のようなスタイルや可愛いドット絵のキャラクターが登場するなど、バリエーションは豊富だ。ステージを終了すると、ノートのヒットの正確性やコンボ数などからクリアランクが算出される。

収録楽曲には、M2U、Paul Bazooka、Lunatic Sounds、MEMMEなどのアーティストが手がける48曲を収録。日本語や英語、またインストルメンタルの楽曲もあれば、中国語版VOCALOIDのStardustなどをライセンスを受けて使用した楽曲も含まれている。楽曲は、今後無料アップデートにて追加していくとのこと。それとは別に、追加楽曲DLCとして85曲を収録する「Forever Friends」を配信開始している。こちらの価格は2570円だ(12月12日までは2313円)。なお開発元によると、現時点では楽曲の個別販売や、テーマごとに分けたパック販売は計画していないとのこと。一方、対応操作デバイスについては将来的に増やすとしているため、ゲームパッドやアーケードスティックでもプレイできるようになるかもしれない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog