『Fallout: New Vegas』の大型Mod「Fallout: New California」一般公開開始。開発7年、2260年の荒廃したカリフォルニア州を行く

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ModチームRadianHelixMediaは10月23日、『Fallout: New Vegas』用の大型Mod「Fallout: New California」の配信を開始した。Mod DBよりダウンロードが可能だ。「Fallout: New California」は、リードプログラマーRick Hukkanen氏とプロジェクトリードのBrandan Lee氏の2人が7年かけて開発した大型Mod。新しいマップ、クエスト、派閥、コンパニオン、BGM、NPCのテキスト/ボイスオーバーを盛り込んだ大がかりなプロジェクトである。当初は「Fallout: Project Brazil」として開発されており、第一弾ビルドは2013年5月に配信済み。2017年7月に現在の名称に変更され、ついに先日完成版が一般公開された運びとなる。

※2018年6月に公開されたトレイラー

「Fallout: New California」は、『Fallout 2』のイベントから20年後の2260年カリフォルニア州を舞台に描かれる『Fallout 3』『Fallout: New Vegas』の前日譚。プレイヤーはVault 18の住民の養子として育った主人公として新しい冒険に出る。1万6000ライン以上の台詞が用意された力作であり、メインストーリーには13種類のエンディングが用意されている。想定プレイ時間はプレイスタイルによって大きく変動するが、6~8時間から15~30時間とされている。マップサイズは『Fallout: New Vegas』の2/3、クエスト数は48以上。分岐型のクエスト構造を取り入れたりと、『Fallout』ファンによる『Fallout』ファンのための本格的なシングルプレイストーリーが味わえるだろう。なお本ModはBethesdaやObsidianからのお墨付きをもらっており、Modコミュニティでも多くの投票を得ている期待作として知られている。

RadianHelixMediaより案内されている導入方法は以下の通り:

『Fallout: New Vegas』
・Steam/Humble/DVDで『Fallout: New Vegas』をダウンロードした方は、アプリケーションの使用メモリーを増やす「4GB Patch」を取得
・GOG.com版は既にパッチが適用されているので上記対応は不要
・Ultimate EditionやDLCは不要

Mod Manager
好みのMod Managerを利用する

例)
Nexus Vortex (Beta) :日が浅いものの簡単かつ信頼度高
Mod Organizer 2:『Fallout 4』のページだが『Fallout: New Vegas』にも対応可
※Fallout mod manager/Nexus Mod Managerは推奨されていない

そのほか任意のオススメMod互換性のないModリストも公開されている。

Mod導入方法

※2018/10/25追記:以下は配信日当日の手順。アップデートによりダウンロードファイル等が変更となるため、Mod DBの説明文要確認

  1. Mod DBページ記載のリンクからNew California BETA 200とBETA 201 PATCHをハードドライブ上にダウンロード
  2. Mod managerを開く
  3. Package Managerに遷移
  4. New California BETA 200を選択
  5. Screen Wizardの案内に沿ってセットアップ
  6. セットアップ完了後は再びPackage Managerを開き、New California BETA 201を選択&インストール(上書き)
  7. ロードオーダーで「NewCalifornia.esm」にチェックを入れることを忘れずに

    ※Steam版『Fallout: New Vegas』を使用している場合は言語設定を英語にする必要あり

11月15日に発売が予定されているシリーズ最新作『Fallout 76』はオンラインRPGになるということで、従来型のシングルプレイ体験に飢えている方は「Fallout: New California」をチェックしてみてはいかがだろうか。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る