『Dungeons 3』PS4日本語版が5月30日発売へ。ダンジョン運営とRTSを通じて世界征服を目指せ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

H2 Interactiveは5月24日、ダンジョン運営シミュレーション『Dungeons 3(ダンジョンス3)』の国内PlayStation 4版を2018年5月30日に発売すると発表した。PlayStation Storeを通じて4500円(税込)で販売される予定だ。なお5月30日から6月12日のキャンペーン期間中に購入すると10%割引が適用されるほか、本作の有料DLC「Once Upon A Time」が無料でプレゼントされる(前作『Dungeons 2』のPlayStation 4版を所有していればさらに10%割引)。

※2017年9月に公開された海外解説動画

『Dungeons 3』はRealmforge Studiosが開発し、2017年10月に海外リリースされたシリーズ最新作。プレイヤーは地下世界の支配者「ダンジョン・ロード」となり、地下でのダンジョン運営と、地上世界でのリアルタイム・ストラテジー戦闘を通じて世界征服を目指す。オークやサキュバス、ゾンビといった魔物の大群を操り、地上を支配する憎き善の同盟を破るのだ。

地下ではユニットを雇用してルームやトンネルを作ったり、金を採掘してマナを集めたりしながら難攻不落の地下ダンジョンを築き上げていく。各所にトラップを設置して、地上世界の住人たちの侵攻を防ごう。ダンジョン内には、捕えられた善のヒーローたちを拷問にかける場所や、魔法を覚えるための図書館なども設置できる。一方、地上パートでは「ダンジョン・ロード」の右腕となるダークエルフ「タリア」が魔物軍団の指揮を取り、各ユニットに支持を送りつつ自らも強力な魔法を繰り出すことで、人間やドワーフたちを蹴散らしていく。

ボリューム・クオリティ共に進化を遂げたシリーズ最新作『Dungeons 3』。前作の2倍となる20種類のミッションが用意されたキャンペーンモード、2人協力モード、最大4人までのマルチプレイモード、新キャラクター「タリア」の登場により強化された戦闘要素などが特徴とされている。またスカーミッシュモードではシリーズ初となるランダム生成マップが採用されており、毎回新しいステージに挑戦できる。日本語版の発売により、シリーズお馴染みのブラックユーモアやパロディを味わいながら遊べるようになるだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る