リマスター版『Age of Empires』がSteamでリリースされないのはなぜなのか。MicrosoftはValve側の問題であると示唆

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Microsoftは、2月20日に『Age of Empires: Definitive Edition(以下、AoE:DE)』を発売する。価格は税込2000円で、日本語にも対応する。『Age of Empires: Definitive Edition』は1997年に発売され全世界でヒットを記録した人気RTSをHDリマスターするもの。開発を手がけるのは『Age of Empires 2 HD』を担当したForgotten Empires。

ビジュアル面としては、グラフィックがすべて描き直されているほか、4K解像度に対応。BGMやSEもリマスタリングされており、キャンペーンなどにおけるゲームバランスも見直され、人口上限も開放。マルチプレイにも対応するなど、まさに決定版といえる内容になっている。

一方でこの『AoE:DE』はMicrosoftストアでのみ販売されるといい、現時点でSteamにてリリースされる予定がない。ValveとMicrosoftはいわばプラットフォームホルダーという観点でいえばライバルであるが、Microsoftはこれまでにも前述した『Age of Empires II HD』を中心にいつかの作品をSteamでリリースしている。なぜ『AoE:DE』がSteamで発売されないのかと気になるユーザーもいるだろう。

こうした理由について、Microsoft Studiosプロダクション部門のトップであるJorg Neumann氏は、GameStarのインタビューに答え、同作がSteamにて発売されない理由を語っている(PCgamesN)。

プラットフォームは人々がゲームを遊ぶ場所で、かつXbox Liveというソーシャルスペースで遊びます。つまりXbox Liveさえ存在すれば、そこにゲームを出すことができます。残念ながら現時点でSteamはそれに対応していないのです。マルチプレイのゲームは、プラットフォームがどこであろうと一緒に遊べるというのが理想です。違う場所で買ったからといって遊べない状況はあるべきではない。そのためにXbox Liveが必要なのです。
 

Microsoftはクロスプラットフォームにおいても精力的な展開を見せており、今回の発言はオンラインユーザーに配慮した一貫性のあるものだ。しかしながら、Microsoftが昨年9月に発売したSteam版『Killer Instinct』においては、一部対戦モードはXbox OneおよびWindows 10(Windowsストア版)とのクロスプレイに対応している。すでにWindows 10版とSteam版のクロスプレイが実現されているだけに、この説明にはやや納得がいかないとredditにて漏らすユーザーも少なくない。

『Killer Instinct』

ただNeumann氏はValve側がXbox Liveに対応してくれるならば、Steamでリリースすることも可能であると語っているので、『Killer Instinct』のように今後後発でSteam版が発売されることも十分にありえるだろう。

Microsoftは昨年8月には最新作『Age of Empires IV』を発表しており、今回のリマスター版発売も含めてシリーズの熱は高まり続けている。ただ第一作目が発売された時代とは異なり、今はValveがPCゲーム市場を席巻している現状がある。シリーズ最新作でもSteamを除外して発売するのだろうか。今回のプラットフォームホルダー間の駆け引きにおいては、そうした点も気になるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る