『ファイナルファンタジー15』オンライン拡張パックが配信開始。最大4人での共闘で、空白の10年間を戦う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは11月15日、『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)』向けの追加コンテンツ「オンライン拡張パック:戦友」をPlayStation 4/Xbox One向けに配信開始した。価格は1980円(税抜)。シーズンパス所有者は無料で入手できる。

「戦友」の舞台は、主人公ノクティスが本編のチャプター13で姿を消した後の世界で、プレイヤーは映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」にも登場した、王に仕える特殊部隊「王の剣」の生き残りの一人となる。レスタルムの人々から依頼されるクエストをこなし、その中で入手した「メテオの欠片」を使って世界各地に送電して活動範囲を広げたり、新たなクエストや拠点を解放していく。

本作として新たに導入されたマルチプレイでは最大4人での協力プレイが可能で、討伐・防衛・護送などのクエストを力を合わせて攻略する。クイックマッチやカスタムマッチでほかのプレイヤーや任意のフレンドとマッチングできるほか、AIの仲間を連れて旅をすることも可能。仲間とのコミュニケーションはボイスチャットに対応するほか、定型文も豊富に用意されている。

プレイヤーは、ルシス王国の歴代王13人の中から師事する王を選ぶことができ、その「王の加護」によってキャラクターの特性やアビリティが変化する。攻撃役に適した「ジャンプ」や、タンクに適した「絶対防御」、回復役に適した「癒しの光」などがあり、仲間や敵に応じて選ぶといいだろう。なお、バトルは本編のノクティスと同じような操作感となっている。

プレイヤーは、顔や髪、身体の細部までパーツごとに細かく調整してオリジナルのキャラクターを作ることができる。もちろん衣装もさまざま用意されており、色を変更するなどのカスタマイズが可能だ。さらに、今後の定期アップデートにより新たな衣装が追加されていくほか、ノクティスやプロンプト、イグニス、グラディオラスといった主要キャラクターも使用可能になる予定となっている。

11月の無料アップデートにて、「戦友」の中で登場するシドとシドニーの得意料理が、本編でも作れるようになっている
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog