料理人たちが戦うクッキングバトル『Battle Chef Brigade』がPCとスイッチで今月後半発売へ。狩猟アクションと調理パズルの融合

米国の開発スタジオ「Trinket Studios」は、現在開発中の『Battle Chef Brigade』をPCとNintendo Switch向けに11月20日に配信すると発表した。本作はフィールド上に存在するモンスターたちを狩り、手に入れた素材で料理を進めクッキングバトルでの勝利を目指すゲームだ。同様のテーマの作品としては『炎の料理人クッキングファイター好』が挙げられるが、以下のトレイラーをざっと見るだけでもコンセプトは理解できるだろう。

スポンサーリンク

「Victusia」と呼ばれる本作の世界には、巧みにモンスターを狩猟し、手に入れた食材から美味なる料理を作り出す「バトルシェフブリゲード」と呼ばれるエリート料理人旅団が存在する。プレイヤーは「ミナ」「スラッシュ」のどちらかのプレイヤーを操作し、各地を旅団とともに旅をしながら、団員になるためのトーナメントへと挑戦することになる。

ゲーム内ではまず、モンスターたちをコンボ攻撃で倒し、料理の食材を集めていくことになる。こちらの狩猟パートは横スクロールアクションとなっているが、集めた食材は調理するパートは落ちものパズルとなっている。プレイヤーはテーマに沿った食材集めや調理を心がけながら、制限時間内に対戦相手よりも美味しい料理を完成させなければならない。ほかにもユニークな点として、食材をそのまま使うのではなくほかのモンスターたちに餌付けしたり、料理を試合に提出せずその場で食べて体力とマナを回復したりといったシステムが存在する。

なお『Battle Chef Brigade』は2014年にKickstarterでクラウドファンディングを実施しており、3316人から10万344ドルを集めることに成功している。すでにベータ版は1年前にリリースされているが、開発陣はプレイヤーからのフィードバックを重視し、4年間にわたり開発を続けてきた。Kickstarterでの最新更新で開発陣は、そんな支援者たちへの感謝の言葉を伝えている。

『Battle Chef Brigade』は2017年11月20日にPC(Steam)/Nintendo Switchで発売、その後PS4版でもリリースされる予定。日本言語に関しては、架け橋ゲームズがローカライズを担当している。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog