ソニー、トロフィーに応じてPSNクレジットを追加するサービスを北米にて開始。トロフィーを集めてゲームが買える

Sony Corporation of Americaは、トロフィー数に応じてPlayStation Networkのウォレットにクレジットを追加するサービスを北米向けに開始した。Game InformerKotakuなど各メディアが報じている。同サービスは「Sony Rewards」を介して展開される。レートはシルバートロフィー100個につき100ポイント(1シルバートロフィー=1ポイント)、25ゴールドトロフィーにつき250ポイント(1ゴールドトロフィー=10ポイント)、10プラチナトロフィーにつき1000ポイント(1プラチナトロフィー=100ポイント)の換算となる。こうしたポイントはPSNにさまざまなサービスに使うことができるようだ。トロフィーの量によっては、換算したポイントでゲームを買うこともできるだろう。

スポンサーリンク

「Sony Rewards」へは北米以外の地域のユーザーはアクセスできないほか、こうしたトロフィーの計算は「Sony Rewards」サインイン後から計算される。同サービスにサインインしたことがないユーザーが、今まで稼いだトロフィーをまとめてポイントに換算するといったことはできないようだ。

現時点では利用できるユーザーは限られているとはいえ、ゲームのやりこみに応じてご褒美がもらえるシステムはゲーマーにとって非常に魅力的だろう。「Sony Rewards」ではこのほかにも、PSNサービスのトライアルに複数回参加することでクーポンが手に入れられたり、さまざまサービスをサブスクライブすることでウォレットに一定額がチャージされるサービスなども追加されているようだ。トロフィーのクレジットサービスを含めた日本向けの展開にもぜひ期待したいところ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog