『ストリートファイターV』ガイの師匠「是空」が参戦決定。「老」「若」状態で技が変化、肉体年齢を変えて戦う武神流伝承者

カプコンは『ストリートファイターV』の新キャラクター「是空(Zeku)」を正式発表した。シーズンパス2では最後となる6人目の追加キャラクターで、配信は10月25日を予定。シンガポールにて開催された「South East Asia Majro 2017(SEAM2017)」にて映像が公開されたほか、公式サイトではすでにキャラクターの概要が明らかにされている。

武神流38代目伝承者の「是空」はガイの師匠で、ゲーム内ではやや体力が低めだが体術の達人として多彩な蹴り技を使うキャラクターに仕上げられている。また特殊な術を使用することで肉体年齢を若返らせることが可能で、「老」「若」2つの状態でそれぞれ外見や技の性能が変化するという。この2つのモードの切り替えは必殺技「宿命(しゅくみょう)」を使うか、性能の異なるVスキル「梟(老状態)」「蜻蛉切り(若状態)」と共に発動する(「Vスキル」での肉体変化は映像で0:45ごろから確認可能)。

このほか「老」「若」共通であるVトリガー「武神流神撃攻」は、発動後に特殊な前方ダッシュ「韋駄天」を繰り出すことが可能で、「韋駄天」中に通常技を強度順に繋いでいくことができる。また、「武神白蛇掌(老状態)」「武神青龍脚(若状態)」という専用のフィニッシュ技も使用可能になるとのこと。2つのモードを切り替えて戦うキャラクターは前作『ストリートファイターIV』にも「元」がいたが、Vスキルからも変化可能な「是空」は2つの状態で敵を翻弄するようなプレイイングが楽しめそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog