『Dying Light』開発元のTechland、デジタルゲーム配信プラットフォーム「gemly」を設立。独占コンテンツが配信予定

ポーランドのゲーム会社「Techland」は、デジタルプラットフォーム「gemly」を設立した。SteamやGOG.comなどでアクティベートできるキーを販売するHumble Storeのようなストアとなっており、すでに「gemly」上では『Dying Light』を筆頭とした複数のタイトルが販売されている。立ち上げとともに複数のタイトルのセールも開始されており、現在『Dying Light: The Following – Enhanced Edition』が60パーセントオフの23.99ドルにて購入できる。

ラインナップを見ていくと、現在購入できるタイトルは50作にも満たないほどで、また販売されているタイトルもトリプルA級から有名どころの中規模、インディー作品など見慣れたものとなっている。ただ、「gemly」では他プラットフォームで見られないような独占コンテンツが配信される予定だと伝えられており、これがSteamやGOG.com、あるいはHumble Storeとの差別化になるだろうか。第一弾コンテンツとしては、『Dying Light』向けの無料DLC「Harran Military Rifle」がすでに「gemly」上で配信されている。

スポンサーリンク

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog