マリオがUbisoftのラビッツと共演、『Mario + Rabbids Kingdom Battle』正式発表。シリーズ初のターンベースストラテジーに

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

UbisoftはE3 2017向けのプレスカンファレンスにて、Nintendo Switch新作『Mario + Rabbids Kingdom Battle』を正式発表した。「マリオ」シリーズ初となるターンベース型のストラテジーゲームで、プレイヤーはおなじみの「マリオ」に登場するキャラクターたちとラビッツの混成チームを指揮しながら、敵の集団を倒すことを目指す。

同作では、「マリオ」のキノコ王国が不思議なうずに巻き込まれて「ラビッツ」の時空へと迷い込んでしまう物語が描かれている。プレイヤーはマリオやラビッツたちに武器を装備させ、多くの敵が待ち受ける4つの世界を進まなければならない。

行動ポイントを消費して移動するシーンやカバー状態からの射撃などを見るに、本作は『XCOM』シリーズの雛形ジャンルを使用したタイトルであると見てよいだろう。ドカンを使って一気に移動するような環境的要素や、マリオたちの能力をスキルツリーを通じて強化していく育成要素なども存在するようだ。このほか同作にはソロだけでなくCo-opモードも搭載されるという。

『Mario + Rabbids Kingdom Battle』はNintendo Switch向けに2017年8月29日リリース予定。予約特典として8種類のユニーク武器が付属することも明らかにされている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog