Nintendo Switch版『THUMPER』が5月18日に発売決定。HD振動にフル対応し「振動バイオレンス」を表現する

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Droolは5月5日、リズム・バイオレンスゲーム『THUMPER』のNintendo Switch版を5月18日に発売すると発表した。なお同スタジオに確認したところ、日本国内でも同日に発売する予定だとの回答をいただいた。価格は19.99ドルで、日本では2000円程度になると思われる。

本作は、宇宙空間を貫くレールの上を疾走するメタリックなスペースビートルを操作し、重厚に鳴り響くリズムとレール上の障害物やカーブに合わせてコマンドを入力するリズムゲームだ。禍々しい雰囲気に金属に映える色彩、うねるレールを超高速かつ荒々しく走り抜けるスピード感、そして大きく口を開いたボスの存在が、ほかのリズムゲームとは異なる独特の世界観を生み出している。

リズムゲームではゲームパッドの振動機能によって没入感を高めることが多いが、本作も例外ではなく、DroolはNintendo SwitchのHD振動にフル対応するとしている。具体的にどのような振動パターンを用意しているのかは分からないが、同スタジオは「Rumble Violence (振動バイオレンス)」と表現しており、ほかのプラットフォームとはまた異なるプレイ感覚をもたらすのかもしれない。なお、本作はNintendo Switchドックに繋いでプレイするTVモードでは1080p/60fpsで描画され、テーブル/携帯モードでは720p/60fpsとなる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog