ピクセルゴアを備えたFPS『STRAFE』ローンチトレイラー公開。オンラインイベント「STRAFECON」の開催も決定

Devolver Digitalは5月2日、Pixel Titansが開発するFPS『STRAFE』のローンチトレイラーを公開した。本作はSteam/PlayStation 4向けの発売が予定されており、国内ではSteam版が5月10日に発売予定だ。現在1980円で予約受付中で、予約特典として武器「VV-1N」が入手可能(関連記事)。

スポンサーリンク

本作は「1996年に最新の技術で開発された、超リアルなCGのハードコアSFアクション」という設定で、プレイヤーは巨大宇宙探索船ICARUSを舞台に、襲いくるモンスターの波状攻撃を耐え抜く。プレイするたびに自動生成で姿を変えるステージや、床や壁に付いた血が落ちることなく、マップが敵の血と肉片で赤く染まっていく激しいゴア表現が特徴だ。トレイラーでは隠し要素らしきものも散見される。

さらに今回、「STRAFECON」という「この世で最後の世界規模デジタルイベント」を標榜する本作のオンラインイベントの開催も決定した。開催期間は5月4日から8日までで、41人の有名ゲーム配信者がTwitchやYouTube上で本作のゲームプレイを一斉に配信するという。そして来場者(視聴者)は、本作のダウンロードコードや限定パッケージセット、サウンドトラックLPなどがもらえるチャンスがあるそうだ。本作に興味がある方はチェックしてみてはいかがだろうか。各配信者のチャンネルについては、公式サイトで確認できる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog