3Dアクションゲーム『Yooka-Laylee』開発元、快適さを向上させるアップデートを予告。Nintendo Switch版にも言及

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『Yooka-Laylee』を開発するPlaytonic Gamesは、公式サイトにて新たなアップデートを予定していることを告知した。おおまかな内容としては快適性の向上があげられる。会話の内容やカットシーンのスキップ、騒々しいボイスの調整などが予定されているとのこと。こうしたアップデートは、ゲームプレイの快適さを向上させるだけでなく、スピードラン(RTA)をより楽しめるようにするといった目的もあるという。

『Yooka-Laylee』は『バンジョーとカズーイの大冒険』などNINTENDO 64時代のRareタイトルに携わったスタッフが手がける3Dアクションゲーム。新しくも懐かしいゲームデザインが注目を集めKickstarterでも大成功を収めていたが、発売前にはレビュアーやメディアからシステム周辺が洗練されていないとの指摘を受けていた。(関連記事

スポンサーリンク

Playtonic Gamesはこうした反応やユーザーの声に耳を傾け改善をはかってきたが、今回さらなるクオリティアップを誓った形だ。ちなみに『Yooka-Laylee』はボリュームのあるタイトルであるが、単にゲームクリアだけなら短時間でき、動画投稿サイトなどでもRTAタイトルとして非常に高い人気をはかっている。現在の世界記録は34分48秒。今回のアップデートは、こうしたユーザーコミュニティを拡大する意図もあるだろう。

2017年中の発売が予定されているNintendo Switch版については「全力で開発に取り組んでいる」とコメントしている。今回告知した内容は数週間以内にさらなる詳細情報が発表できるとPlaytonic Gamesは述べているので、続報に期待したい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog