リマスター版『クラッシュ・バンディクー』初期3部作の最新映像が公開、「2」のスライディングジャンプやボディプレスが披露

『クラッシュ・バンディクー』の初期3部作をリマスター化した『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』の最新映像が公開されている。今回披露されているのは『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲』に登場する12番目のステージ「ボワボワ さぎょういん(Sewer Or Later)」だ。

スポンサーリンク

1997年に発売された『クラッシュ・バンディクー2』では、前作のジャンプとスピンに加えて「スライディング」「ボディプレス」などの新たなアクションが追加されており、たとえばスライディングからジャンプすることで飛距離を伸ばすことができる。『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』の移植開発を担当したVicarious Visionsは、リマスター版ではほぼオリジナルにほぼ忠実な操作感を作りあげたと動画で伝えている。より現実的なライティング表現も本ステージの見どころとなっており、オリジナル版のテイストを残しつつもリアル寄りになった印象も受ける。

『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』は北米・欧州で6月30日にPS4にてリリース予定となっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog