『ディスオナード 2』4月6日から最初の3ミッションを試せる無料プレイ期間を開始

Bethesda Softworksは4月3日、『Dishonored 2(ディスオナード 2)』について無料トライアル期間を設けることを発表した。トライアル版の配信は4月6日からで、対象プラットフォームはPC(Steam)および海外PlayStation 4/Xbox Oneとなっている。本稿執筆時点では、国内コンソール版での対応は不明。トライアル中にプレイできるのは冒頭3つのミッションであり、トライアル版をプレイしたあとで有料製品版を購入すると、セーブデータが引き継がれる。

『Dishonored 2』はエミリー女王または前作の主人公コルヴォを操作する一人称視点のステルス・アクションゲームである。2人の主人公はそれぞれ特有の超常能力を覚えられ、瞬間移動技のブリンク、時間の流れを操るベンドタイム、分身をつくりだすドッペルゲンガーなど、技の組み合わせにより幅広いプレイスタイルを試せることが魅力の一つとなっている。立ちはだかる敵をすべて暗殺するのか、もしくは不殺を貫くのか。その選択と物語の行方はプレイヤー次第だ。

なお、2016年11月のリリース当初にはPC版の最適化不足が指摘されたが、その後のアップデートにより改善が進められている。また新コンテンツとして昨年12月の無料アップデートで「ニューゲーム プラス」が、今年1月にはカスタム難易度が追加されている。「ニューゲーム プラス」では周回プレイによりコルヴォとエミリーの能力を組み合わせることが可能となった。これにより新しい技のコンビネーションや攻略方法を実験するという、リプレイによる遊びの幅が広まっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog