『Rocket League』が映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」とコラボ、ドミニクの愛車がロケットカーとして登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Psyonixは3月31日、ロケットカー・サッカーゲーム『Rocket League』向けの新DLCとして、今月公開予定の映画「The Fate of the Furious(邦題 ワイルド・スピード ICE BREAK)」とコラボレーションしたバトルカーを発表した。4月4日に、1.99ドルで配信される。

本作は、これまでに映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンなどともコラボしてきたが、今回は映画「ワイルド・スピード」シリーズの主人公ドミニクの愛車Dodge Chargerを氷河仕様にフルカスタムした、最新の劇中車「Ice Charger」がプレミアム・バトルカーとして登場する。映画とタイアップした車だが、もちろん自由にカスタマイズ可能だ。

DLCにはそのほかに、Ice Chargerのプレミアムホイールと、Clean Cut・Crazy Sandwich・Flames・Rakugaki・Rally・CCCXLといったプレミアムデカールも収録される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る