核シェルター「Vault」を運営するシミュレーションゲーム『Fallout Shelter』がSteamでも配信開始。基本無料でプレイ可能

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Bethesda Softworksは、PC版『Fallout Shelter』の配信をSteamにて開始した。価格は基本無料で、資源回収をおこなってくれる「Mr.Handy」や各種アイテムがランダムで入っている「Lunchboxe」などの有料アイテムが販売されている。なお英語など複数の言語でプレイすることができるが、日本語には対応していない。

『Fallout Shelter』は、核戦争後の世紀末世界を舞台にした人気RPG『Fallout』のスピンオフタイトルだ。プレイヤーは核戦争を生き延びるために建設されたVault-Tec社の核シェルター「Vault」の監督官となり、住民たちの健康を維持しつつシェルターの拡張を進めていく。

『Fallout Shelter』はすでにiOS/Android版がリリースされているほか、PC版もBethesda Softworksの公式ランチャーからプレイすることが可能だったが、今回新たにSteamからもプレイ可能となったかたちだ。もともとiOS/Android向けに開発されていたということもあり、じっくりとプレイできるようなシミュレーションゲームを期待すると肩透かしを食らう可能性があるが、『Fallout』の世界観を楽しむ、いわゆる放置ゲームとしては十分に魅力的な作品といえる。基本プレイ無料ということもあり、気になったプレイヤーはチェックしてもよいだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog