『モンスターハンター』風アクションRPG『Dauntless』最新トレイラー公開。ベータ版は2017年秋を予定

米国マサチューセッツ州ボストンにて開催中のゲームイベント「PAX East 2017」にて『Dauntless』の最新トレイラーが公開された。本作は『モンスターハンター』シリーズから影響を受けた基本プレイ無料のCo-opアクションRPGである。

プレイヤーはとある惨事により陸地が無数の浮遊島へと分離した世界にて、島々の住民を脅かす怪物ベヒーモスを狩り倒していく。今回のトレイラーでは複数のキャラクターが協力し合い、ベヒーモスの一種である「Shrike」および「Pangar」と戦う様子が描かれている。

本作の戦闘はスタミナ制度を採用している。これまでに公式サイトで公開されてきた映像から、ドッジロールで敵の攻撃を避け、スタミナを管理しながらチャージアタックや剣戟コンボを繰り出していくという、一撃に重みを持たせた戦闘になるようだ。無数の雑魚敵を蹴散らしていくのではなく、一体一体のベヒーモスと緊張感を持って戦うことになる。

また公式サイト上のニュースでは、複数のプレイヤーが集まりギルドを作成できることが明かされている。各メンバーはギルドのアクティビティに参加することで、狩りを有利に進めるボーナス効果を得られる。またギルド機能の一部として、Twitchを代表とする各種ストリーミング配信プラットフォーム上のゲーム配信者と視聴者がつながりやすいシステムを模索しているという。

『Dauntless』の対象プラットフォームはPC。2017年秋に予定しているベータテストには、公式サイトからアカウントを作成することで応募できる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog