凸凹コンビの2人組が体格をチェンジしながら進む協力型2Dパズルアクション『Shift Happens』がSteamで配信開始

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ドイツの開発スタジオ「Klnonk Games」は、『Shift Happens』の発売を開始した。価格は1480円、対象プラットフォームはPC(Steam)/PS4/Xbox One。AUTOMATONでも以前紹介した『Shift Happens』は、青色と橙色の凸凹コンビがお互いの“質量”を交換しながら進むというユニークな2Dパズルアクションゲームだ。なおSteamでは1年ほど前に早期アクセス版の販売が開始されており、今回がフルリリースとなる。

【UPDATE 2017/02/23 14:30】 早期アクセス版に関する記述を追記しました。

スポンサーリンク

本作の主役となるのは、ゼリーのように揺れる身体を持つ「ビスモ」と「プロム」の2人組。2人は互いの質量を交換する「シフト」と呼ばれる能力を持っており、ゲーム攻略中はこの「シフト」を駆使してさまざまなパズルを問いていく。大きくなったビスモが小さくなったプロムを持ち上げて遠くに投げたり、あるいは大きくなった方がスイッチを踏みつけたり。ゲーム中には物理演算も活用したさまざまな難問が用意されている。

なお本作はローカル/オンラインでの協力プレイに対応しているが、1人でもプレイできるようにソロ用のキャンペーンモードも搭載されているので、フレンドがいないプレイヤーも安心して購入を検討してみて欲しい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog