バーテンダーが主役のサイバーパンクADV『VA-11 HALL-A』2014年にリリースされたプロローグのRedux版が無料配信へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

開発スタジオ「Sukeban Games」は、アドベンチャーゲーム『VA-11 HALL-A』に「Prologue Redux」を追加する無料アップデートを実施した。もとは2014年にリリースされたプロローグチャプターで、今回のRedux版は製品版のゲームエンジンにて再構築されている。

追加された小規模な3章構成のプロローグでは、獣医の「Betty」と彼女の“スレイブボーイ”こと「Deal」、また犬により精神的な傷を負った「Jill」の3人が主役となる。もともとはどれほどの興味が集められるかをテストするため、開発資金を確保するために販売されていたもので、予約特典として収録されていた。

スポンサーリンク

Redux版のプロローグは製品版のゲームエンジンにて再構築されているほか、若干のストーリーへの加筆や追加のルームスキン、そしてGaroad氏による新規楽曲、SageW氏とSenzaFine氏によるリミックスソングを収録している。

なお現在『VA-11 HALL-A』はSteamにて15パーセントオフの1275円で2月21日まで配信中なので、まだ所有しいないという読者は購入も検討してみて欲しい。TGS 2015に展示されていたデモのプレビューはこちらから。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog