『Battlefield 1』において本日から「ホリデーイベント」が実施中。 新カスタムゲームの追加や無料プレゼントなど

Electronic Artsは12月21日、『Battlefield 1』において「ホリデーイベント」を実施すると発表した。複数のイベントと無料プレゼントが用意されており、その実施スケジュールは以下の通りだ。なお実施日は太平洋標準時を基準にしており、日本との時差は17時間。おおむね1日のずれがあることに注意されたい。

12月21日からは、新カスタムゲーム「Blind Delivery」がプレイ可能になる。「ウォー・ピジョン」モードの一種である同カスタムゲームでは、装備はハンドガンと爆発物のみが使用可能で、ミニマップは非表示となる。プレイヤーはマップ内にいる伝書鳩を確保し、支援要請を書き上げて鳩を飛ばすまでの一定時間を守り切る。

12月22日からは、ドッグタグ「祭日の休戦」がすべてのプレイヤーにプレゼントされる。1アカウントにつき1個のみで、ゲームにログインするだけで受け取ることができる。さらに、ビークル用のスキンも登場する。新たなバトルパックのリビジョンにおいて、重戦車用ロイヤルスキン「シュヌック」と重戦車用レジェンダリースキン「デザートゴールド」を獲得することができる。

12月23日から29日の間にログインするとバトルパックが1個無料でプレゼントされる。「バトルフィールド 1 Premium Pass」を所有しているプレイヤーは、さらに上位版バトルパックであるシューペリアバトルパックを2個受け取ることができる。

また本作では、拡張パック第1弾となる「They Shall Not Pass」の配信が2017年3月に予定されており、そのコンセプトアートが数点公開されている。この拡張パックでは新たにフランス共和国軍などが登場し、マップや武器も追加予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog