『Titanfall 2』12月2日から2日間にわたり無料プレイが可能に、新マップ「Angel City」のトレイラーも公開

Respawn Entertainment(以下、Respawn)は11月29日、『Titanfall 2』のDLC第1弾「Angel City’s Most Wanted」にて追加される新マップ「Angel City」のトレイラーを公開した。「Angel City」は初代『Titanfall』に登場した人気マップをリマスターしたものとなっている。

「Angel City」マップの解禁日は『Titanfall 2』を事前予約したプレイヤーであれば11月30日、そのほかのプレイヤーについては12月3日となっている。DLCの内容はすべて無料コンテンツとなっており、新マップのほかにはタイタンのスキルをカスタマイズできる「Titan Kits」、新ウェポン「B3 Wingman Elite」、パイロットの新処刑アクション、ゲーム内ショップなどが追加される。

新たに実装されるゲーム内ショップでは、通常のタイタンとは見た目の異なる「プライム・タイタン」が有料販売される。最初に導入されるのはイオンとスコーチ用の「プライム・タイタン」であり、これらを入手すると新しいサウンドエフェクトと処刑アクションもアンロックされる。

ゲーム内ショップでは「プライム・タイタン」以外にも、タイタンやパイロット用のスキン、コールサインなどが有料で購入できる。「Deluxe Upgrade Pack」を購入すればイオンとスコーチの「プライム・タイタン」に加え、タイタン・パイロット・武器用の「Excalibur Chrome Warpaints」「Thunderbirds Nose Arts」「Splinter Ocean」「Quantum Ocean Camos」コスメをセットで入手できる。

 

マルチプレイヤーの無料プレイ期間も

またRespawnは公式サイトにて、「Angel City’s Most Wanted」DLCの配信にあわせて『Titanfall 2』に未購入者向けの無料プレイ期間を設ける旨をアナウンスしている。Origin AccessおよびEA Accessの加入者であれば11月30日から、そのほかのプレイヤーはOriginおよびPlayStation 4/Xbox One向けに12月2日から12月4日まで無料プレイ可能となる。対象となるのはマルチプレイのみで、シングルプレイキャンペーンは無料プレイ対象外。12月3日以降であれば「Angel City’s Most Wanted」のコンテンツもお試しできる。もちろん無料プレイ後に製品版を購入した場合は、それまでのデータを引き継げる。

なお2017年以降に予定している『Titanfall 2』の無料DLCに関しては、2017年1月以降に発表される予定となっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog