『ポケモンカフェミックス』Nintendo Switch/スマートフォン向けに発表。カフェを経営しつつポケモンとふれあうパズル

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ポケモンは6月17日、ジニアス・ソノリティが開発を手がけるパズルゲーム『Pokémon Café Mix(ポケモンカフェミックス)』を発表した。対応プラットフォームはNintendo SwitchおよびiOS/Android。それぞれ近日中に配信予定で、本日よりNintendo Switch版のあらかじめダウンロード、およびスマートフォン版の事前登録受付が開始される。

『Pokémon Café Mix』は、ポケモンとカフェとパズルを掛け合わせた、基本プレイ無料の新感覚パズルゲーム。プレイヤーはポケモンたちが集まるカフェの店長となり、お客さんとなるポケモンたちからオーダーを受けてパズルに挑戦していく。パズルでは、ヒトカゲやゼニガメ、イーブイといったお馴染みのポケモンたちをタッチしたまま、盤面をかき回すように“くるくる”とスワイプ。すると、同じ種類のポケモンがたくさん繋がって消えていくようだ。


パズルの中には、パンケーキの「ホイップ」や、サンドウィッチに挟む「トマト」といった料理の材料となるギミックも登場。材料ごとにパズルの解き方が変わるため、新しい料理や材料が登場するたびに奥深くなっていく。なお、パズルの盤面やクリア目標は、オーダーごとに毎回変化するという。

パズルをクリアするとポケモンをモチーフとしたキュートな料理が完成。お客さんのポケモンたちは、美味しい料理を提供することで「なかよし度」が上がり、なかよし度がMAXになるとスタッフに仲間入り。それぞれのポケモンたちは個性的な「カフェスキル」を持っており、パズルをサポートしてくれるという。


パズルを進めていくと、カフェのスペースが広がったり、メニューやアイテムが充実していく。カフェが充実してくると人気があがり、噂を聞きつけた新しいポケモンたちが来店。店内もより賑やかになっていくようだ。誰でも気軽に楽しめるパズルに挑戦し、ポケモンたちと力を合わせて、にぎやかで素敵なカフェを作っていこう。

開発を手がけるジニアス・ソノリティは、かつて『ドラゴンクエスト』シリーズにも携わった山名学氏が設立したスタジオ。設立のきっかけとなった『ポケモンコロシアム』より、『ポケットモンスター』シリーズ作品に携わってきた。下請けを展開しながら、『電波人間のRPG』シリーズなど自社制作も進めてきたゲーム会社。『ポケモン』への理解が深いスタジオのひとつ。

新感覚パズルゲーム『Pokémon Café Mix』は、Nintendo SwitchおよびiOS/Android向けに近日配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog