“買いだめトイレットペーパー落とし”ゲーム『Coof Attack』発表、Steamにて6月リリースへ。最大4人で筒投げ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディーデベロッパーのBasement Owlは6月2日、『Coof Attack』を2020年6月にリリースすると発表した。対応プラットフォームはSteamで、価格は5.99ドル。本作は奇抜で独特な世界観が魅力のアーケードシューターだ。ストーリーモードを搭載し、最大4人のオンラインCo-opにも対応している。

『Coof Attack』の舞台となるのは、経済危機の余波が続くとある街。街では物資が不足しており、トイレットペーパーすら残っていない。プレイヤーはそんな危機的状況を予測してか、ビルの屋上に大量のトイレットペーパーを備蓄していたようだ。その様子が目撃されたのか、はたまた悪評が広まったのか、街のあらゆる住民は怒り狂い暴徒化。若者から老人、はたまた泥棒から警官まで、クライミング能力に長けた暴徒たちはビルをよじ登り、いまにも用便の際に用いる紙を奪おうとしている。紙を死守するため、プレイヤーに残された手段はトイレットペーパーをぶつけて叩き落すのみ。紙の限りを尽くして暴徒たちに立ち向かおう。


本作は、トイレットペーパーが弾となる垂直型のアーケードシューターだ。ビルの屋上に蓄えたトイレットペーパーの山から弾を補給しながら、よじ登ってくる暴徒たちに弾をぶつけて撃退していく。ステージごとのクリア条件は明らかにされていないが、おそらく画面右上の数字が暴徒の残存数を示しており、すべての暴徒を撃退すれば次のステージに進むことができるのだろう。ちなみに画面左側にはコンボゲージのようなものも表示されている。なお、ストーリーモードは30以上のレベルで構成されており、ユニークなボス戦も用意しているという。レベルエディターも搭載しており、ビルの高さや横幅などを調整して独自のレベルで遊ぶことも可能だ。

本作には成長要素があり、プレイヤーのレベルを上げることでトイレットペーパーに爆弾を仕込むスキルや、レーザーポインターによって敵が狙いやすくなるパークなどが解放できる。スキルやパークのバリエーションは豊富で、追尾型のトイレットペーパーを放つスキルや落下速度を上げるパークも存在する。先にも述べたが、本作は最大4人までのオンライン協力プレイにも対応している。プレイヤー同士でスキルやパークを調整してハイスコアを狙うといった楽しみ方もできそうだ。


またキャラクターの外観も性別から始まり、髪型や上下の衣装、帽子や眼鏡などのアクセサリーでカスタマイズが可能。各パーツは細かなカラー変更もでき、報酬で新たなアイテムを獲得することでバリエーションが増えていく。マフィア風のスーツを着た男性や、黒い仮面に派手なロングブーツを履いた怪しげな女性など、自分好みのユニークなキャラクターに仕立てよう。

本作は奇抜で独特な世界観を前面に出しつつも、それなりの数のステージレベルや多様なスキル・パーク、キャラのカスタマイズ要素を備えている。 価格も安価であるため、友人同士でユニークなキャラクターを作ってわいわいとトイレットペーパーを落とし合ってみてはいかがだろうか。

アーケードシューター『Coof Attack』は、Steamにて2020年6月リリース予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog