セガ「ゲームギアミクロ」は10月6日に4980円で発売へ。全4色の本体カラー、それぞれ異なる4本のゲームを収録

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガは6月3日、「ゲームギアミクロ」を10月6日に発売すると発表した。全4色のカラーバリエーションにて、各4980円(税別)で販売する。

ゲームギアミクロは、1990年に発売されたセガの「ゲームギア」の30周年を記念し、その魅力を極限まで凝縮した「遊べるマスコット」として復活手する携帯用ゲーム機だ。本体サイズは幅80mm×高さ43mm×奥行20mmと、指でつまめるほどのサイズ。ちなみにオリジナルのゲームギアのサイズは255mm×113mm×38mmであり、ゲームギアミクロはその40%弱に縮小されている。

4色発売される本体カラーごとに、それぞれ異なるゲームを4本ずつ内蔵する。ソフトウェアの開発はエムツーが担当。メガドライブミニと同じチームが再集結し、ミニチュアトイとしての高い完成度を実現し、さらにこだわりぬいた再現度と完成度のゲームが遊べるという。

本体カラーごとにテーマがあり、ブラックにはおなじみのタイトルを、ブルーにはアクションゲーム、イエローは『シャイニング・フォース外伝』を中心に、そしてレッドには『女神転生外伝』を中心に収録。なお、対戦プレイには非対応だ。具体的な収録タイトルは以下のとおり。

・ブラック
ソニック・ザ・ヘッジホッグ
ぷよぷよ通
アウトラン
ロイアルストーン~開かれし時の扉~

・ブルー
ソニック&テイルス
ガンスターヒーローズ
シルヴァンテイル
ばくばくアニマル 世界飼育係選手権

・イエロー
シャイニング・フォース外伝 ~遠征・邪神の国へ~
シャイニング・フォース外伝Ⅱ ~邪神の覚醒~
シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト
なぞぷよアルルのルー

・レッド
女神転生外伝 ラストバイブル
女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル
The GG忍
コラムス


ゲームギアミクロは、セガストアAmazon楽天ブックスのみでの限定発売となる。そして各ショップにて、これら4色のゲームギアミクロをまとめて予約した場合は、先着で「ビッグウィンドーミクロ」がプレゼントされる。これは本体に装着してゲーム画面を拡大して見ることのできる周辺機器。オリジナルのゲームギア向けに販売されていた「ビッグウィンドー」を再現したものだ。こちらは数に限りがあるため、詳しくは各販売店にて確認してほしい。

また、セガストア・Amazon・楽天ブックスではそれぞれ限定グッズも販売。セガストアでは、ゲームギアミクロ4色に加え、新たに「ゲームギアミクロ スモーク」の模型を追加し、全5種類となった本体を額装して飾ることができる豪華DXパックを、Amazonではゲームギアミクロをデザインしたオリジナルデザインの限定Tシャツを発売。そして楽天ブックスでは、ゲームギアミクロ4色と、収録ゲーム全16作品のパッケージのピンズをセットにしたコレクションボックスが販売される。こちらも詳しくは各販売店をチェックしてほしい。

ゲームギアミクロ」は10月6日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog