『ペーパーマリオ オリガミキング』突如発表、Nintendo Switchにて7月17日発売へ。折り紙をテーマにしたシリーズ最新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は5月14日、ペーパーマリオシリーズの最新作『ペーパーマリオ オリガミキング』をNintendo Switchにて7月17日発売すると発表した。本日より全国のゲーム取扱店やオンラインショップ、マイニンテンドーストアにて予約を開始。また、ニンテンドーeショップにてあらかじめダウンロードも開始している。

『ペーパーマリオ オリガミキング』はアクションアドベンチャーゲームだ。Wii Uで発売された前作『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』から約4年ぶりの新作となる。ピーチ姫からオリガミまつりの招待状を受け取ってピーチ城を訪れたマリオとルイージ。城でマリオたちを出迎えたのは、折り紙のようにペラペラな姿に変えられてしまったピーチ姫だった。「あなたも私と同じように生まれ変わらない?」と問いかけるピーチ姫を拒否すると、「答えまで全部うすっペラのペラペラなのね」と何やら様子がおかしいようだ。

ピーチ姫やキノピオたちを折り紙の姿に変えたのは、オリガミ王国の王である「オリー王」。オリー王は、世界を全てオリガミに作り変えると宣言し、巨大な紙テープを伸ばしてピーチ姫もろともお城を遠くの山へと運び去ってしまう。マリオは、オリー王の妹「オリビア」と共に、時には中途半端に折られたペラペラの姿のクッパが率いるクッパ軍団とも協力し、オリー王の野望を阻止すべくピーチ城を目指す。ピーチ城への道中では、ペーパークラフトのような世界に住む個性豊かなキャラクターたちと交流しつつ、謎を解いたり、折られてしまったキノピオを探したり、オリガミ兵と戦いながら広大な世界を駆け巡ることになる。

本作の謎解きのポイントとなるのは、まほうじんを作動させると出現する「カミの手」。長く伸ばす、つかむ、たたくなどのアクションでさまざまな仕掛けを解いていく。「パズル×アクション」を謳う新たなバトルシステムでは、バトルリングを操作してクリボーやテレサたちを並べて整列させるとこうげきりょくがアップ。ブーツやハンマーなどのぶきを駆使して連続で攻撃していく爽快感を味わえるものになっているようだ。

ちなみに、公開されたトレーラーの最後には、紙でできたサムスやドンキーの大きな被り物も登場している。こういった他作品とのコラボレーション要素が他にも散りばめられているのか気になるところ。公式サイトなどで公開されていく続報にも注目しておこう。

『ペーパーマリオ オリガミキング』は、Nintendo Switchにて7月17日発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog