美麗RTS『Ashes of the Singularity: Escalation』Steamキーが期間限定で無料配布中。圧倒的物量で描かれるマッシブな戦場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Humble Bundleは現在、SFリアルタイムストラテジー『Ashes of the Singularity: Escalation』PC版(Steamキー)を無料配布中だ。配布期間は日本時間で5月11日(月) 午前2時まで。入手の際はHumble Bundleのアカウント登録が必要となる。また、本作は日本語には対応していない。

『Ashes of the Singularity: Escalation』は2016年にリリースされたリアルタイム戦略ゲームで、『Ashes of the Singularity』およびその拡張コンテンツを含んだフルバージョンとなる。

舞台となるのは2178年。技術的特異点(シンギュラリティ)を迎え、超越した力を手にした人類である「ポストヒューマン連合」が銀河にその勢力を広める一方、自意識に目覚めたAIによる勢力「サブストレイト」は人類の滅亡を目論んでいた。プレイヤーはこれらふたつの軍のどちらかを選択することになる。各陣営がそれぞれ独自にもつ軌道兵器・ユニット・研究オプションを使いこなすことが勝負の鍵だ。

本作の目玉となるのは、何千ものユニットがいちどにぶつかり合うダイナミックにして細密な戦場の描写。DirectX 12やマルチコアCPUのGPUアクセスの力で、限界まで突き詰めたグラフィックスを味わうことができる。膨大な物量が飛び交う戦場は、描画能力の極みといえよう。

また本作の最低動作環境が高い要求になっている点にも注目。その秘密は天文学的な数字のユニットを制御する高度なAIの実装にある。RTSはしばしば操作量の勝負となるが、本作はそもそも人間がすべて管理するのは不可能なほど巨大な規模で戦闘が展開される。

そこで登場するのが、特定のユニット群を巨大な1個の師団として扱い、もっとも効率的な指示をAIに代行させる「メタユニット」のシステムだ。ミクロな操作をAIに任せることでプレイヤーは俯瞰的に戦場を把握することが可能。どのテクノロジーを研究し、軍隊を送り込み、何のユニットを作るべきかといった戦略をじっくり練り上げることができる。

マルチプレイヤーモードでフレンドと対戦できるのはもちろん、シングルプレイでキャンペーンに挑む場合も高度なAIが運用する手強い陣営としのぎを削ることになる。ルールは古典的なRTSながら、高いグラフィックとAIの性能により現代的なゲーム体験が実現されている。詳細なレビューについては、オリジナル版となる『Ashes of the Singularity』の弊誌過去記事を参照してほしい。

Humble Bundleにおける『Ashes of the Singularity: Escalation』の無料配布は、日本時間で5月11日(月) 午前2時まで。入手の際はHumble Bundleのアカウント登録が必要だ。日本語には対応していないが、緻密な戦略シミュレーションに挑みたい人は触れてみるといいだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog